FLOW、20代若手バンドとの全10公演2マンツアーを今冬開催

ツイート

4月から全国ツアー<FLOW LIVE TOUR 2019「TRIBALYTHM」>を7公演の規模で開催したFLOWが、今年冬に対バンツアー<FLOW 2MAN TOUR 2019-2020>を開催することを発表した。

◆FLOW 画像

これは7月12日に行われた<FLOW LIVE TOUR 2019「TRIBALYTHM」>追加公演にしてツアーファイナルとなる新木場Studio Coast公演終了後に公式アナウンスされたもの。



<FLOW 2MAN TOUR 2019-2020>は、全10公演に20代の若手バンドを1組ずつ招き、2マンにてライブハウス開催される予定だ。これまで対バンツアーは幾度となく行っているFLOWだが、若手バンドに限って全て2マンで開催するのは今回が初となる。

「ジャンルや年齢、国境といったあらゆる壁を取っ払う」というバンドの活動指針をまたひとつ体現する熱いツアーになりそうだとのこと。スケジュールや出演者、チケット詳細は近日発表される。

なおFLOWは、仙台で毎年開催している対バンイベント<Act Against AIDS 2019 in SENDAI>の第7回目を12月1日に仙台Rensaで行うことがアナウンスされたばかり。対バンには藍井エイルを迎えることも発表されている。

撮影◎木村泰之

■<FLOW 2MAN TOUR 2019-2020>

2019年冬開催
※スケジュールや出演者、チケット詳細は近日発表

■<第7回 Act Against AIDS 2019 in SENDAI>

12月1日(日) 仙台Rensa
open16:30 / start17:30
▼出演
FLOW / 藍井エイル
Opening Act:閖上太鼓保存会
▼チケット
前売券¥4,900(オールスタンディング) ※ドリンク代別途¥500
一般発売日:2019/9/28(土)
特設サイト http://www.flow-official.jp/cam/aaa/
【最速オフィシャルチケット先行】
受付期間:2019/7/6(土) 19:00~2019/7/15(月) 23:59
https://w.pia.jp/s/actagainstaids19t-flw/
※ 未就学児童もご入場頂けますが、ご入場される方全員チケットが必要となります
※ ドリンク代の一部はエイズ啓発および震災復興活動に寄付させて頂きます
※ 会場内外において、他のお客様の迷惑になる行為を行ったり、スタッフの指示に従わない方については、退場していただく場合もございます
※ スタンディング公演ですので、各自の責任のもと公演をお楽しみ下さい

この記事をツイート

この記事の関連情報