ロブ・ゾンビ監督の新作映画『3 From Hell』の予告編公開

ツイート

ロブ・ゾンビが月曜日(7月15日)、監督、脚本、プロデュースを務めた新作映画『3 From Hell』の予告編を公開した。

◆『3 From Hell』関連画像、予告編

彼の監督デビュー作『マーダー・ライド・ショー』(2003年)、『デビルズ・リジェクト マーダー・ライド・ショー2』(2005年)の続編で、前2作同様、シド・ヘイグ、ゾンビの妻シェリ・ムーン・ゾンビ、ビル・モーズリーらが出演。9月にアメリカで公開予定だという。

ゾンビは「これらキャラクターの旅は、俺にとっていつだって特別だった。やっと、ファンにファイアフライ家の狂気の新エピソードを体験してもらえる。ワクワクしてるよ。このプロジェクトは、関わった全員にとって愛の賜物で、このシリーズの忠実なファンのために素晴らしいものが出来上がったと自負している。さあ、あの狂気の火蓋を切ろう!」と、コメントしている。





ロブ・ゾンビはこれまでに、TVドラマ『CSI: マイアミ』の1エピソードも含め、10以上の作品を監督してきた。

彼は現在、マリリン・マンソンとのジョイント・ツアー<Twins of Evil: Hell Never Dies>を北米で開催中。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報