ジャニー喜多川氏の功績を秘蔵映像&名曲で振り返る、19日『Mステ』で特別企画

ツイート

7月19日の『ミュージックステーション』にて、今月9日に87歳で亡くなったジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川氏の功績を振り返る特別企画が放送されることが明らかになった。

同放送では、各グループのデビューまでの逸話やジュニア時代の映像、メンバーが語る社長とのエピソードなど、テレビ朝日のアーカイブから発掘されたという秘蔵映像も交えて、ジャニー社長がプロデュースしてきたアーティストを紹介。それぞれのデビュー曲やヒット曲の数々と共に、彼が見出したアイドルとそのプロデュースの歴史を振り返っていく。

また、スタジオには亀梨和也、Kis-My-Ft2、そしてジャニー社長が最後まで直接指導を行っていたというジャニーズJr.のHiHi Jets、美 少年が登場する。彼らは社長との思い出などを語るトークに加えてライブパフォーマンスも披露。亀梨和也がジャニー社長の言葉から初めて自身で作詞を手がけたという「絆」、Kis-My-Ft2がデビュー曲「Everybody Go」、HiHi Jets & 美 少年が<テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION>公式テーマソング「おいで、Sunshine!」などを届けるほか、ジュニア時代から歌い繋いできた「明日に向かって」「Can do! Can go!」のメドレーを4組で披露する。

この日の放送ではさらに、ダイアモンド☆ユカイが映画『トイ・ストーリー4』の主題歌「君はともだち」、山寺宏一が映画『アラジン』の劇中歌「フレンド・ライク・ミー」、ポルノグラフィティが「VS」、日向坂46が「ドレミソラシド」を披露する予定となっている。

『ミュージックステーション』

放送日時:2019年7月19日(金)20:00~21:24
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
■出演予定アーティスト(※「」内は楽曲名/50音順)
亀梨和也「絆」「青春アミーゴ」
Kis-My-Ft2「祈り」「Everybody Go」
ダイアモンド☆ユカイ「君はともだち」
HiHi Jets & 美 少年「おいで、Sunshine!」
日向坂46「ドレミソラシド」
ポルノグラフィティ「VS」
山寺宏一「フレンド・ライク・ミー」
亀梨和也/Kis-My-Ft2/HiHi Jets & 美 少年「明日に向かって」「Can do! Can go!」

この記事をツイート

この記事の関連情報