エイベックスアーティストの約5,000曲がAmazon Prime Musicで提供開始

ツイート

180を超えるエイベックスアーティストの約5,000曲が、本日7月20日よりAmazon Prime Musicにて提供開始された。

globe「DEPARTURES」、TRF「BOY MEETS GIRL」、Every Little Thing「Time goes by」 などをはじめとする90年代を代表する名曲や、浜崎あゆみ「SEASONS」、倖田來未「Butterfly」、大塚 愛「プラネタリウム」、EXILE「ただ・・・逢いたくて」ほか2000年代の大ヒット曲。

そして2018年の大ヒット曲であるDA PUMP「U.S.A.」やAAA「恋音と雨空」、三浦大知「EXCITE」、平井 大「Slow & Easy」、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」など、計303アルバム、5,000を超える楽曲がPrime Musicに一挙追加されている。

さらに平成の人気曲を集めた「90年代J-POP 50曲」「2000年代J-POP 50曲」プレイリストや、「エイベックス ヒッツ」プレイリストも新たに公開された。

■全配信楽曲・プレイリスト一覧
URL:https://www.amazon.co.jp/avex

本件についてビジネスアライアンス本部 執行役員本部長 丹雅彦は「この度Prime Musicに弊社所属アーティストの作品を提供し、Amazonさんと一緒に会員の皆様に楽しんでもらえる機会が作れることを大変嬉しく思います。エイベックスの数多くの楽曲が、皆様のライフスタイルのなかで素晴らしい音楽体験が生まれるきっかけになれば幸いです。」とコメント。

また、Amazon デジタル音楽事業本部 事業本部長 レネ・ファスコは「ローンチ以来、多くのお客様にご愛用いただいているPrime Musicですが、この度エイベックス所属アーティストの楽曲が追加されることにより、益々充実したラインアップをプライム会員のみなさまにお届けできることを大変光栄に思います。新たな時代を形成し、トレンドを生み出し続ける浜崎あゆみさんやglobeさんのようなアーティストを始め、昨年一世を風靡したDA PUMPさんのようなヒットメイカーまで、会員特典の一部として、さらに幅広い楽曲のセレクションをお楽しみいただければと思います。」とコメントしている。

この記事をツイート

この記事の関連情報