リアム・ギャラガー、23年前にドタキャンした『MTVアンプラグド』に出演決定

ツイート

Photo by Tom Beard

リアム・ギャラガーが、『MTVアンプラグド』に出演することを発表した。

◆リアム・ギャラガー画像

8月3日に英国北部ハルのシティ・ホールで収録するという。Ticketmasterよりチケット(43ポンド/約5,800円)が発売されている。

リアムは「MTVアンプラグドという伝説的なショウケースでパフォーマンスするなんて光栄だ。君らが参加できたら嬉しいよ。ビブリカルな夜になるのは確かだから。追伸 俺はハルを愛してる!」と、つぶやいた。





『MTVアンプラグド』には、これまでエアロスミス、ポール・マッカートニー、スティング、R.E.M.、エリック・クラプトン、ポール・サイモン、マライア・キャリー、ブルース・スプリングスティーン、ロッド・スチュワート&ロニー・ウッド、ニール・ヤング、ニルヴァーナ、ボブ・ディラン、ペイジ&プラント、ビョーク、イーグルス、キッス、ジョージ・マイケルなど、錚々たるアーティストが出演。最近では、a-ha(2017年)、ショーン・メンデス(2017年)、ビッフィ・クライロ(2018年)らがパフォーマンスしている。

オアシスは1996年8月に出演したが、リアムは直前で喉の痛みを理由に参加を止め、ノエルがリード・ヴォーカルを務めた(リアムはVIP席からタバコを吸いビールを飲みながら、それを見ていた。ヤジを飛ばしていたと言われる…)。

リアムは9月に、2枚目のソロ・アルバム『Why Me? Why Not.』をリリースする。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報