【ライヴレポート】Angelo、恒例夏祭りでアルバム発売とツアー開催を発表「一番新しい形を見せたい」

ツイート

Angeloが7月26日および27日、Zepp DiverCity Tokyoにて<INTER PLAY MEMBERS PRESENTS ’19 「DOGMATIC PARTY -Metastasis-」>を開催する。その初日26日は都内の梅雨明けが発表されていないながら、灼熱の太陽が照りつける30度を超えの夏日となった。

◆Angelo 画像

<DOGMATIC PARTY>はAngelo恒例の“夏祭り”だ。2days公演の幕開けは「evil」。その後もフルスロットルで展開していくステージはアンコールを含めて全24曲があらゆる光景を描き切った。それら楽曲の色合いは様々だが、揺らぐことのない強い意志、強靱なバンドサウンドは変わらない。絶望の闇を描きながらも、見せてくれるのは希望の光だ。だからこそ、彼らのステージからはカタルシスを得られるのだ。



この夜はキリト(Vo)の口から「やっぱり直接言いたいので」と、11月6日にニューアルバムをリリースすること、今年11月9日から2020年1月5日の足掛け3ヵ月間にわたって全国ツアーを開催することが発表された。「いつも皆に一番新しい形を見せたい」とはキリトの弁だ。詳細は8月1日、オフィシャルサイトにて発表されるとのことなので、お楽しみに。

Angeloは本日7月27日に“夏祭り”2日目を開催するほか、10月4日の“天使の日”にTOKYO DOME CITY HALLにてAngelo13周年記念公演<IGNITION DEVICE>を行う。なお、8月24日から9月1日までキリトのソロ公演<KIRITO Club circuit 19’「DERIVED」>が開催されることも発表となっている。


■<INTER PLAY MEMBERS PRESENTS ’19「DOGMATIC PARTY -Metastasis-」>

7月26日(金) Zepp DiverCity Tokyo
open18:15 / start19:00
7月27日(土) Zepp DiverCity Tokyo
open16:15 / start17:00
▼チケット
スタンディング ¥6,000(税込) ※ドリンク代別
【当日券WEB予約】
https://diskgarage.com/artist/detail/no006884
※予定枚数になり次第、受付終了
※各日開場時間より当日券窓口で発売

■<Angelo 13th Anniversary「IGNITION DEVICE」>

10月04日(金) TOKYO DOME CITY HALL
open18:15 / start19:00
▼チケット
指定席 ¥6,600(税込) ※ドリンク代別

■<KIRITO Club circuit 19'「DERIVED」>

08月24日(土) 名古屋 Electric Lady Land
open17:15 / start18:00
08月25日(日) 梅田 CLUB QUATTRO
open17:15 / start18:00
08月27日(火) 福岡 Drum Be-1
open18:30 / start19:00
08月30日(金) 仙台 darwin
open18:30 / start19:00
09月01日(日) 渋谷 TSUTAYA O-EAST
open17:15 / start18:00
▼チケット
スタンディング¥8,100(税込) ※ドリンク代別

この記事をツイート

この記事の関連情報