【対談】Psycho le Cému × LM.C、「もう言ってもいい時期かな…実はLM.Cにseekを誘ってたんですよ」

ツイート

■当時、ボーカル、ギター、ベースの
■3人編成にしたいと思っていたんですよ

──さっきからの話の流れで振り返ると、どの時点で仲良くなったんですか?

seek:Zepp TokyoへAijiさんが見に来てくれたあたりですね。「ベース弾いてる姿がカッコいいね」って言ってくださって「ゴハン行こうぜ」って。

Aiji:そんなこと言った(笑)?

seek:こんな話するとAijiさんは嫌がるかもしれないけど、ゴハン行くときもメールで「財布持ってこなくていいから」って。

AYA:カッコいい!

Aiji:それ、太字にしてください(笑)。

▲AYA [G / Psycho le Cému]

maya:ははは。俺は前のバンドをやってた頃、Aijiさんに相談があって電話したことがあって。そのときAijiさんは出られなかったみたいなんですけど、折り返しかかってきて留守電に「どうした? 金なら貸さないけど、それ以外なら相談に乗るよ」って(笑)。

seek:その話は飲んだときに何回か聞いたことあります(笑)。

Aiji:ははははは!

seek:Aijiさんは、「今まで先輩からそうされてきたから、自分も後輩にそうしたい」と言ってて。

Aiji:お金のない若い頃は先輩にごちそうしてもらってきたからね。

seek:なので、俺も若いコとゴハン食べに行くときはそうしたいなって。

Aiji:「したいな」って、してるの(笑)?

seek:その場にいる人数によりますけどね(笑)。2〜3人なら(笑)。

──話を戻すと、seekさんはLM.Cに誘われていたという、知られざる事実が。

Aiji:当時、ボーカル、ギター、ベースの3人編成にしたいと思っていたんですよ。一時はアメリカ人の女のコをベーシストにしようとしてたこともあったし。seekがメンバーのLM.Cも想定していましたね。

seek:LM.Cのリハーサルも入ったし、家にも遊びに行かせてもらって。

maya:当時、ボーカルを含めて、メンバーを相当探してましたからね。自分はもともとギタリストでまったくボーカル経験がなかったので。

──リハーサルまで入ったものの、seekさんが加入しなかった理由というのは?

maya:当時は、seekくんが新しくバンドを組むかもしれないっていう時期だったんですよ。

seek:Psycho le Cémuが活動休止するかもしれないときでもあり。短い期間だったんですが、いろいろ話もさせてもらって。

Aiji:LM.Cも曲はあるけど、メンバー構成に関しては当時、試行錯誤してたからね。

maya:いろいろ決めかねている状態で「ボーカル見つからないけど、どうする? バンドにするの?」みたいな時期に、seekくんには「こういう活動をしていきたい」っていうヴィジョンがちゃんとあって。

Aiji:こっちのほうがふわっとしてたからね。

maya:そうそう。だから、巻き込めないなって思ったし、あの段階では歩幅が合わないかなって思った記憶がある。

seek:僕はお二人にかなりのプレッシャーをかけてしまったと思うんですよ。「結婚するの?しないの? もう私、30歳なんだけど」みたいな空気が出てたと思う(笑)。

Aiji:ははは。いろんなことを試していちばんいい形にするために模索してたから。

maya:こっちは「まだ結婚は考えられません」みたいな。

seek:こっちは「好きなら一緒にいたらええやん。私は結婚前提じゃないと付き合えない」って。

──ははは。わかりやすい例えですね。

Aiji:seekはseekなりの誠意と真面目さで考えていて、こっちはこっちでポジティヴにいろいろ試したかった。いちばんいい着地点を見つけたかったから、タイミングですよね。

seek:まさか、今日、この話をすることになるとは思ってませんでしたけど(笑)。

▲AYA [G / Psycho le Cému]

──AYAさんから見たら、LM.Cの2人の印象は変わりました?

AYA:僕は、Aijiさんを雑誌やTVで見ていたし、その頃から憧れていたんですけど、印象は変わらないですね。mayaくんはお互いにライブハウス時代から知ってるんですけど、“人見知りなのかな?”と思ってました。僕も人見知りなので“気になるな、この人”ってずっとチラ見してて(笑)。

maya:ライブハウスって楽屋も狭いしね。

seek:でも、対バンしてすぐにCDを買ったんですよ。

Aiji:Sinnersの!?

maya:えーっ!?

AYA:LM.Cもずっと聴いてます。

Aiji&maya:…………(驚)。

seek:「今回の新譜、この曲なぁ」とか上から言ってますよ(笑)。

maya:手厳しいですね。

──LM.Cの好きな曲トップ10とかすぐに出てきそう。

maya:じゃあ、大好きな曲とピンとこなかった曲を聞こうか(一同笑)。

seek:この前のツアーの帰りの車の中で、LM.Cの新しいアルバム『FUTURE SENSATION』をずっと聴いてましたからね。SEというか1曲目のmayaくんの語りが入った曲「In Future, New Sensation」を聴いて、「これ、ええなぁ」ってめっちゃ上から言ってました(笑)。

AYA:あれはすごくいいと思いました。

maya:ありがとうございます(笑)。

Aiji:ははは。今度プロデューサーで入ってもらったらいいんじゃない(笑)?

maya:そんなに聴いてくれてるんだもんね。

seek:AYAくんは全作聴き込んでますからね。

◆インタビュー【4】へ
◆インタビュー【2】へ戻る
この記事をツイート

この記事の関連情報