二宮和也、ライオン新CMに「“二宮”臭も無臭化洗浄してくれるのでしょうか」

ツイート

二宮和也が出演するライオン「トップ スーパーNANOX ニオイ専用」の新テレビCM“「ニオイ全部これ1本で」篇”が、本日7月31日(水)から全国で放映される。

同CMは、ガンコなニオイに全部無臭化洗浄で対応する超コンパクト衣料用液体洗剤「トップ スーパーNANOX ニオイ専用」が、従来の洗浄用品の常識を“ひっくり返す”さまを、アクションと二宮の語りによって伝えるものだ。

真っ白な空間に並べられたたくさんの洗剤や漂白剤などの洗浄用品は、“ガンコな臭いは複数の洗浄用品を併用したり、ゴシゴシ擦り洗いしなければ落とせない”という常識を象徴的に表現している。

二宮は華麗なアクションでこれらの常識(洗浄用品)を“ひっくり返し”、新しく現れた「トップ スーパーNANOX ニオイ専用」とともに「全部、ぜーんぶ、これ1本で」と語りかける。

同CMは全てワンカットで撮影されたものとのこと。撮影は、真っ白なスタジオに置かれた真っ白なテーブルと二宮、その周囲を複数のカメラが取り囲む形で行われた。緊張感あふれる雰囲気の中でも、二宮はいつもと変わらぬ様子で、アドリブ交じりのアクションもなんなくこなしたという。

二宮が複数の洗浄用品が並べられた机をダイナミックにひっくり返すシーンは、“既存の常識を覆す”ことを象徴する大切な場面のため、何度もテイクが重ねられ、二宮はその度に机をひっくり返し続けたそうだ。

今回のワンカット撮影について、二宮は「実はうまくいくこともあればうまく行かないこともあって。でもそれがワンカットならではの“生”感、面白さなんじゃないかな。勢いがある感じになったんじゃないかと思います」と語った。

また、衣類の嫌なニオイの全部無臭化洗浄については「僕が中学生や高校生の時代って、香りをつけるのが流行っていたと思っていたんですが、いつの間にかニオイを無くす時代になったのが驚きです。まさに新しい時代が来たって感じです。しかも全部ってことは、“二宮”臭も無臭化洗浄してくれるのでしょうか。僕は二宮36年やっているから、自分では“二宮”臭に気づけないんだろうけど、新しいNANOXなら気づいて無臭化洗浄してくれるんだろうね」と驚いた様子を見せた。

この記事をツイート

この記事の関連情報