Mummy-D(RHYMESTER)が桑名市の魅力を掘り下げる!<Dig.K 3>8/31開催

ツイート

2019年に結成30周年を迎えているRHYMESTER。そのフロントマンであるMummy-Dが出演するイベント<Dig.K 3>が8月31日(土)に六本木・ポニーキャニオン本社ビルにて開催される。

イベントテーマは三重県桑名市の「街歩き、歴史」。Mummy-Dは桑名の魅力を発信するアンバサダー「魅力みつけびと」に就任しており、2019年のテーマ「歴史」についてその魅力を伝えていく。

Mummy-Dは歴史(日本史)への造詣が深く、地方へ行った際は古跡巡りなどをしていることでも知られている。既に桑名市にも複数回訪問をしており、その際に撮影した写真や映像を交えたトークがイベントでは繰り広げられる予定だ。

なお、イベントの参加費は無料。参加にあたっては事前に応募フォームからの応募が必要となる。当日は来場者へ軽食も提供されるとのこと。

アーティストが一つの街に対して、真剣に考え、ファンと一緒になって盛り上げを図る機会として開催される本イベント。当日はMummy-Dに加え、元フジテレビの社員でもある桑名市の伊藤徳宇市長も出演する。

<Dig.K 3>

【開催日時】
2019年8月31日(土)14:00~15:30(13:30より受付開始)

【開催場所】
ポニーキャニオン 4Fスペース(東京都港区六本木 1-5-17)
( https://company.ponycanyon.co.jp/access )

【参加費】
無料

【応募フォーム】
https://peatix.com/event/1208349/view

【登壇者】

Mummy-D氏(マミーディー)●1970年横浜市生まれ。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒。ラッパー、プロデューサー、役者。
1989年ライムスター結成。
日本のヒップホップシーンの黎明期よりラッパー、作曲者として活躍する第一人者。
人気/実力ともにトップをひた走るグループ「ライムスター」のフロントマン。
近年はドラマ、CM、舞台など役者、ナレーター業に活躍の場をひろげて好評を得ている。
2017年のTBSドラマ『カルテット』出演時、登場シーンがSNS上で毎回話題に。
また日本の歴史、城好きとしても知られ、テレビ朝日クイズ番組「Qさま!!」の歴史特集回には準レギュラー出演して好成績を獲得している。

伊藤 徳宇(いとう なるたか)●1976年三重県桑名市生まれ。
早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、2000年(株)フジテレビジョン入社。
2005年同社を退社。2006年桑名市議会議員選挙に立候補し、当選。
2010年11月桑名市議会議員選挙に再選。
2012年11月桑名市長選に立候補し、当選。2012年12月桑名市長に就任し、現在2期目。

この記事をツイート

この記事の関連情報