スティーヴ・ハリス、年内にブリティッシュ・ライオンのセカンド・アルバムを発表予定

ツイート

アイアン・メイデンのベーシスト、スティーヴ・ハリスは、ソロ/サイド・プロジェクト、ブリティッシュ・ライオンのニュー・アルバムを年内にリリース予定だという。来年前半にはツアーも計画しているそうだ。

◆ブリティッシュ・ライオン画像

ブリティッシュ・ライオンは、2012年にセルフ・タイトルのデビュー作を発表。新作は2枚目のスタジオ・アルバムとなる。

現在、アイアン・メイデンの北米ツアー中のハリスは、SiriusXMの『Trunk Nation』にゲスト出演し、こう明かした。「(ブリティッシュ・ライオンの)ニュー・アルバムは完成してる。今年終わりにリリースしようと思ってる。そうすれば、<Monsters Of Rock(2020年2月開催のフェスティバル)>の出演に間に合う。いま、その時期にアメリカでのツアーを計画しているんだ」「11月にリリースできればいいと思ってる」

ブリティッシュ・ライオンは、アルバムはまだ1枚しか出していないが、2013年以降毎年、ツアーを行なっており、昨年11月には日本でも公演を開いた。

アイアン・メイデンは9月末まで北米ツアーを開催し、10月の南米ツアーで2019年のツアー日程は終わりだと考えられている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報