ノエル・ギャラガー、新EPより“マンチェスター・サウンド”な表題曲公開

ツイート
(c)Sharon Latham

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのニューEP「ディス・イズ・ザ・プレイス」が9月27日(金)にリリースされる。

◆ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ画像

6月にリリースされた「ブラック・スター・ダンシング EP」に続く新作となる同EPには、表題曲「ディス・イズ・ザ・プレイス」をはじめ、「ア・ドリーム・イズ・オール・アイ・ニード・トゥ・ゲット・バイ」「イーヴィル・フラワー」の新曲3曲とリミックス2曲の計5曲が収録される。新曲はいずれも高揚感溢れる女性コーラスがフィーチャーされており、サイケデリックな雰囲気が漂う楽曲に仕上がっているそうだ。

新作リリースの発表に合わせて、ノエルが“マンチェスター・サウンド”であると説明する表題曲「ディス・イズ・ザ・プレイス」の配信がスタートした。





なお、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはこの後8月8日(木)からスマッシング・パンプキンズとの合同北米ツアーを開催。11月にはU2のオーストラリア/ニュージーランド・ツアーに帯同することが決定している。

ニュー・シングル「ディス・イズ・ザ・プレイス」|「This Is The Place」

2019年8月5日(月)配信開始
再生・購入リンク:
https://lnk.to/ThisIsThePlace_NGHFB

ニューEP「ディス・イズ・ザ・プレイス EP」|「This Is The Place EP」

2019年9月27日(金)発売
※配信&輸入アナログ盤限定リリース
収録内容
1. This Is The Place | ディス・イズ・ザ・プレイス
2. A Dream Is All I Need To Get By | ア・ドリーム・イズ・オール・アイ・ニード・トゥ・ゲット・バイ
3. Evil Flower | イーヴィル・フラワー
4. This Is The Place (Dense & Pika Remix) | ディス・イズ・ザ・プレイス (デンス&ピカ・リミックス)
5. Evil Flower (The Reflex Revision) | イーヴィル・フラワー (ザ・リフレックス・リヴィジョン)

この記事をツイート

この記事の関連情報