トゥールの13年ぶり新作、驚きのHDスクリーン搭載パッケージで登場

ツイート
Photo by TRAVIS SHINN

トゥールのニュー・アルバム『フィア・イノキュラム』が、HDスクリーンを搭載した特殊仕様の限定パッケージとして発売されることが明らかになっている。

◆トゥール画像

8月30日にリリースされる『フィア・イノキュラム』は、2006年の『10,000デイズ』以来およそ13年ぶり、通算5枚目のオリジナル・アルバムとなる作品だ。バンドのセルフ・プロデュースにより制作され、サウンド・エンジニアには前作に続いてジョー・バレシを起用。現時点で収録内容は明かされていないが、8月7日に公開された第一弾シングル「フィア・イノキュラム」を含むトータル85分のアルバムになるという。

4インチ・サイズのHDスクリーンを搭載した完全生産限定盤のCDパッケージには、ここでしか観られない限定映像が収録され、充電ケーブルや2ワット・スピーカー、36ページのブックレットも付属するという。グラミー賞の「最優秀レコーディング・パッケージ賞」に輝いた『10,000デイズ』のメガネ付きパッケージに続き、大きな話題を呼びそうだ。



ニュー・アルバムの発売を前に、8月2日にはこれまで未配信だった「オピエイト」(1992年)、『アンダートウ』(1993年)、『アニマ』(1996年)、『ラテラルス』(2001年)、『10,000デイズ』(2006年)の5作品がデジタル・リリースされた。メイナード・ジェームス・キーナン(Vo)は「我々が取り憑かれ、そして夢見た、ベータマックスとレーザーディスクが支配する世界は終わってしまった。我々も前に進む時が来た。でも心配ご無用だ。君たちの深堀りを可能にするんじゃないかと思う最新のモノがあるんだ。それはデジタル・ダウンロードとストリーミングって呼ばれるものだ。みんな、未来への心の準備をしておけよ!」とコメントしている。

ニュー・シングル「フィア・イノキュラム」

2019年8月7日(水)配信開始
ダウンロード/再生リンク:
https://lnk.to/TOOLFearInoculomSingle

5thアルバム『フィア・イノキュラム』|『FEAR INOCULUM』

2019年8月30日(金)発売
※輸入盤のみ/国内盤発売未定
予約リンク:
https://lnk.to/TOOLFearInoculomJP

カタログ5作品 デジタル配信

2019年8月2日(金)配信開始
配信作品:
EP「オピエイト」(オリジナル発売年:1992年)
1stアルバム『アンダートウ』(オリジナル発売年:1993年)
2ndアルバム『アニマ』(オリジナル発売年:1996年)
3rdアルバム『ラテラルス』(オリジナル発売年:2001年)
4thアルバム『10,000デイズ』(オリジナル発売年:2006年)
配信リンク:
https://SonyMusicJapan.lnk.to/TOOLCatalog

この記事をツイート

この記事の関連情報