RADWIMPS、『天気の子』特別映像と共に主題歌2曲をMステ独占生披露

ツイート

RADWIMPSが、8月9日放送の『ミュージックステーション』にて「グランドエスケープ (Movie edit) feat. 三浦透子」と「愛にできることはまだあるかい」の2曲をテレビ初披露する。

◆三浦透子、RADWIMPS画像

彼らの『Mステ』出演は2016年以来3年ぶり。2曲はいずれも、新海誠監督の最新作『天気の子』の主題歌として書き下ろされた楽曲だ。当日は、新海監督が番組のために編集した特別映像と共に『Mステ』でしか観られないスペシャルパフォーマンスが披露されるということなのでお楽しみに。


▲三浦透子

このほか9日の放送では、A.B.C-Zが「Crush On You」、Official髭男dismが「宿命」、DA PUMPが「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」、日向坂46が「ドレミソラシド」、フジファブリックが「若者のすべて」を披露する予定となっている。

『ミュージックステーション』

放送日時:2019年8月9日(金)20:00~
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
■出演予定アーティスト(※「」内は演奏予定楽曲/50音順)
A.B.C-Z「Crush On You」
Official髭男dism「宿命」
DA PUMP「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」
日向坂46「ドレミソラシド」
フジファブリック「若者のすべて」
RADWIMPS「グランドエスケープ (Movie edit) feat. 三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」

この記事をツイート

この記事の関連情報