IK Multimediaからディープなカスタマイズができるフィジカルモデリングドラム音源「MODO DRUM」登場

ツイート

IK Multimedia初のフィジカルモデリングによるインストゥルメントとした話題を集めたエレクトリックベース専用音源「MODO BASS」に続き、ドラム音源の「MODO DRUM」が登場。ダウンロード版が発売中、パッケージ版が9月中旬に発売される。

「MODO DRUM」は、フィジカルモデリングを採用したIK Multimedia初のソフトウェアドラム音源。フィジカルモデリングによるサウンドの生成と、SampleTankなどで定評のある先進のサンプリング技術との強力な組み合わせにより、従来では不可能だったドラムキットのディープなカスタマイズを実現している。


▲ドラマー、ドラム・テクニシャンが求めるサウンドに応じてピースを組み、チューニングするように各エレメントを選択して細かく調整可能。さらに叩く位置などドラマーのふるまいや持ち込み機材も設定できる。

ヘッド、シェル、スティック、ビーターの種別、サイズ、共鳴、部屋鳴りから、左右のスティックが叩く位置まで自由に選択、調整が可能。「新しいベース音源の定番」となった「MODO BASS」同様、豊富なカスタマイズ選択肢と生々しいサウンドが魅力だ。1960年代の超有名バンドを彷彿とさせるキット、ジャズ向けやメタル用、ジョン・ボーナムがライブで使ったことで有名なキットなど、さまざまなスタイルやジャンル、年代を象徴する10種のドラムキットモデルを用意。これらから1つを選んでカスタマイズをスタートし、どのように演奏するかをコントロールしていく。

パッケージ版の発売は9月中旬を予定。数量限定のお得な「初回限定版」をクロスグレードとともに用意。限定版終了後は通常版とクロスグレード版の2製品で展開される。

製品情報

<ダウンロード版>
◆MODO DRUM
発売記念特価:IK Online Store €299.99 / beatcloud.jpストア 35,630円(税込)
通常価格:IK Online Store €399.99 / beatcloud.jp 47,510円(税込)
◆MODO DRUMクロスグレード
発売記念特価:IK Online Store €199.99 / beatcloud.jpストア 23,750円(税込)
通常価格:IK Online Store €299.99 / beatcloud.jp 35,630円(税込)
※発売記念特価は2019年8月31日まで
発売日:2019年8月8日

<パッケージ版>
◆MODO DRUM初回限定版
価格:オープン(市場実勢価格 41,500円 税別)
◆MODO DRUMクロスグレード初回限定版
価格:オープン(市場実勢価格 28,500円 税別)
※クロスグレード版は、IKオンラインストアでの通常価格が€99.99以上の製品(ソフトウェアまたはハードウェア)を既に所有し、自身のアカウントに登録済のユーザー限定の商品。ハードウェア製品に付属しているSampleTank 3 SE、AmpliTube Metalなどは除く。
発売日:2019年9月中旬

※上記初回限定版終了後は以下の通常商品に切り替え
◆MODO DRUM
価格:オープン(市場実勢価格 56,000円 税別)
◆MODO DRUMクロスグレード
価格:オープン(市場実勢価格:43,000円 税別)
この記事をツイート

この記事の関連情報