チャック・ベリーの新ドキュメンタリー、10月にアメリカでプレミア。予告編公開

ツイート

2017年に亡くなったロックンロールの神様、チャック・ベリーの新ドキュメンタリー『CHUCK BERRY』が10月、北米(ナッシュビル映画祭)でプレミアされることが決まった。

◆チャック・ベリー画像、動画

チャックの人生、キャリアを振り返るほか、キッスのジーン・シモンズ、アリス・クーパー、ナイル・ロジャース、スティーヴ・ヴァン・ザント、ロニー・ウッド、ポール・マッカートニー、ジョー・ボナマッサ、ジョー・ペリー、キース・リチャーズ(1987年公開のチャックのドキュメンタリー映画『Hail! Hail! Rock 'N' Roll』からの過去映像)、チャックの子供達らが、チャックについて語るインタビューを収録している。

中でも、チャックと68年間結婚していたThelmettaさんの初インタビューが注目されている。

B.B.キング(『The Life Of Riley』『On The Road』)、ジミ・ヘンドリックス(『The Guitar Hero』)らのドキュメンタリーを手掛けてきたJon Brewerが監督/プロデュースした。

現在、YouTubeにて予告編を公開中。10月4日にナッシュビル映画祭で上映される。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報