<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>、2013年の復活ライブ茅ヶ崎公演を特別上映

ツイート


10月19日(土)にちがさきサザンビーチにて、サザンオールスターズ・桑田佳祐の楽曲にシンクロし大輪の花火が打ち上がる<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>が開催される。本日10月5日にチケットの一般発売がスタートしたことを受け、開演前のスペシャルプログラムについて詳細が発表された

◆<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>スポット映像

<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>は昨年の実績を踏まえスケールアップし、サザンの曲に加えて、桑田佳祐ソロ楽曲も選曲に加わり、花火に関しても昨年を大きく上回る火薬量を準備。名実ともに国内最高峰の花火ショーを繰り広げるという。




<茅ヶ崎サザン芸術花火>は、花火だけでなく開演前のスペシャルプログラムも注目を集めている。昨年開催時には映画「茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜」を上映。開演数時間前から会場には満員の観客が集結した。そして本年度の開演前スペシャルプログラムは、2013年に開催された<SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」>の茅ヶ崎公園野球場公演の特別上映である。同ライブツアーは、サザンオールスターズが2008年からの活動休止の沈黙を破り、2013年に全国5会場で開催された。桑田佳祐の出身地である茅ヶ崎の茅ヶ崎公園野球場でのライブといえば、2000年にも同じく茅ヶ崎公園野球場でライブが開催されていたが、サザンの活動再開かつ13年ぶり2度目の凱旋ライブということで大きな話題を呼んだ。8月31日、9月1日の2日間で4万人を動員したが、動員数の何倍もの応募が殺到したプレミア公演だったことから、一部施設でのパブリックビューイングなども実施されたほどであった。そんな伝説と言えるライブから楽曲を厳選し、今回の<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>の開演前プログラムとして、15時30分より1時間にわたり上映される。

さらに、昨年に続き<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>の模様を収めたメモリアル・ムービーを制作することも決定。開演前16時45分頃から来場客全員と共に映像を撮影するプログラム「あなたの笑顔と声が映像に!茅ヶ崎サザン芸術花火2019メモリアル・ムービー撮影」を実施するようだ。会場上空にドローンを飛ばし、司会の合図に合わせて3万人を超える来場客全員で空に向かってキーワードやメッセージを声に出し、その模様を撮影する。



■<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>

10月19日(土) 開場14時00分 / 開演18時30分
サザンビーチちがさき(神奈川県茅ヶ崎市サザンビーチちがさき海水浴場)

※雨天決行・荒天の場合は中止。
※サザンオールスターズ・桑田佳祐の出演予定はございません。

<チケット情報>
料金:椅子指定席 6,800円(税込) / ベンチ自由席 5,800円(税込)
※ご観覧いただくには必ずチケットの購入が必要です。チケットをお持ちでない方は、観覧エリアにご入場いただくことが出来ません。
※未就学児は、成人以上の保護者同伴に限り無料(大人1名につき未就学児1名まで)座席が必要な場合はチケットが必要です。
※ベンチ自由席の開場時間は17:00となります。

一般発売:10月5日(土)13:00~
椅子指定席(ローソンチケット) https://l-tike.com/sas-fw2019-pr
ベンチ自由席(LINEチケット) https://ticket.line.me/sp/sas_hanabi2019/
※先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第、受付終了となります。

公演に関するお問い合わせ:キョードー横浜 TEL:0120-033-871(月~金 12:00~17:00)

この記事をツイート

この記事の関連情報