松崎しげる主催<黒フェス2019>、最終発表に大橋純子と氏神一番

ツイート

松崎しげるが2015年より主催するエンターテイメント音楽フェス<黒フェス>が2019年も9月6日(クロの日)、東京・豊洲PITで開催される。同フェスの最終出演者が発表となった。

◆<黒フェス2019〜白黒歌合戦~>出演者 画像

発表されたのは出演者2組とオープニングアクト、MCだ。出演者として発表されたのは、癌を克服し活動再開をさせた松崎の盟友である大橋純子、<白黒歌合戦>の白を担うのか!? 『イカ天』出身の氏神一番(カブキロックス)。オープニングアクトには、<黒フェス>開催初年度にも出演した竜馬四重奏が決定。また、MC伊津野亮の相方に、『日テレジェニック2011』に選出されたほか関西を中心にレポーターやMC、山ガールとして活動している中村葵が発表された。

既に出演者として発表されているのが、松崎しげる、ももいろクローバーZ、純烈、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、渡辺美優紀、東京ゲゲゲイ。16時から開催の場外エリアJOYSOUNDステージの出演者も続々と決定しているとのことだ。


▲大橋純子

▲氏神一番(カブキロックス)

▲竜馬四重奏

▲中村葵

■<黒フェス2019~白黒歌合戦~>

9月6日(金) 東京・豊洲PIT
open17:00 / start18:00
※飲食エリア、物販エリア、場外ステージは16時より
▼出演者
松崎しげる / ももいろクローバーZ / 純烈 / 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー) 渡辺美優紀 / 東京ゲゲゲイ / 大橋純子 / 氏神一番(カブキロックス) ※順不同
※オープニングアクト:竜馬四重奏
※MC:伊津野亮 / 中村葵
▼場外エリア
JOYSOUNDステージ ※黒フェス公式Tシャツ販売有(8/6より販売開始)
▼飲食エリア
日本橋たいめいけん / 六本木日いづる / ビィズ・ショコラ
▼チケット
スタンディング 7,800円(税込)
後方指定席 8,800円(税込)


この記事をツイート

この記事の関連情報