メタリカ、ルーマニア初の小児がん専門病院建設に3,000万円寄付

ツイート

メタリカが、ルーマニア初となる小児がん専門病院の建設を支援し、25万ユーロ(約3,000万円)を寄付した。

◆メタリカ画像

今週水曜日(8月14日)、同国の首都ブカレストで公演を開いた彼らは、Mastercard、Banca Comerciala Romanaと提携し、バンドが設立したチャリティ団体All Within My Handsからルーマニアの医療インフラを整えることに従事するDaruieste Viata Associationへ25万ユーロを贈ったという。

メタリカは、そのときの写真を「#MetallicaGivesBack」のハッシュタグで公開している。病院の建設は2018年に始まっており、来年、完成予定。ルーマニアでは、1989年のルーマニア革命以降、生活水準が低下し、新しい病院を設立するのは困難な状況が続いているという。



メタリカは今年6月、ツアーで訪れた英国マンチェスターでも地元のホームレス支援団体へ4万ポンド(約500万円)を寄付した。

5月に始まったメタリカの<WorldWired>ヨーロッパ・ツアー第3弾は、8月25日まで続く。秋にはオーストラリア/ニュージーランドで公演を開き、今週、2020年4月に南アメリカ・ツアーを行なうことが発表された。オーストラリア/ニュージーランド・ツアーにはスリップノットが、南米ツアーにはグレタ・ヴァン・フリートが参加する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報