全米シングル・チャート、ビリー・アイリッシュがリル・ナズ・Xの連続1位をストップ

ツイート

今週の全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)は、リル・ナズ・Xの「Old Town Road」の空前のヒットにより計9週間2位に留まり続けていたビリー・アイリッシュの「Bad Guy」が、とうとう逆転し1位に輝いた。彼女にとって、初の全米No.1シングルとなった。

◆ビリー・アイリッシュ画像、動画

2位はショーン・メンデスとカミラ・カベロの「Señorita」が先週の3位から2位へ再浮上し、Hot 100史上最長となる19週間1位をキープした「Old Town Road」は3位に後退した。記録更新を阻まれたリル・ナズ・Xだが、「ビリー・アイリッシュ、おめでとう!! 君はこれに値する!!」と、アイリッシュを祝福している。





アイリッシュは、3月に発表したデビュー・アルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』が全米1位に輝いたが、シングルは「Bad Guy」が首位のみならず、トップ10入りしたのも初めてだった。

「Old Town Road」はHot 100ではランクを下げたものの、Hot R&B/ヒップホップ、Hotラップ・ソング両チャートでは、20週間1位に輝き続け、最長記録を更新した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報