D・ボウイ、ヨーコ・オノ、ビョークら107人が“クリエイティブ”を語る映画、日本版予告編公開

ツイート

ドイツ人映画監督ハーマン・ヴァスケによるドキュメンタリー映画『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』(原題:Why Are We Creative?)の日本版本予告編が公開された。

◆『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』 予告編

この作品は、大学時代から“クリエイティビティ”について研究しているハーマン・ヴァスケが、1000人以上の“クリエイティブな”人物を訪ね歩いて取材した中から、107人のインタビューを厳選して制作されたもの。作中にはデヴィッド・ボウイ、ヨーコ・オノ、ビョーク、U2のボノ、プッシー・ライオットや、ホーキング博士、ネルソン・マンデラ、ダライ・ラマ、ミハイル・ゴルバチョフ元大統領、北野武、荒木経惟、山本耀司らをはじめとした著名人たちが登場する。

公開された日本版予告編には、監督の「なぜクリエイティブなのですか?」という質問に「創造的でいることは一種の知的冒険だ」と答えるデヴィッド・ボウイの姿や、「それが普通なの、ほかは無理」と答えるビョークの姿が映っている。


■『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』

(c) 2018 Emotional Network
10月12日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督/製作:ハーマン・ヴァスケ
出演:デヴィッド・ボウイ、クエンティン・タランティーノ、ジム・ジャームッシュ、ペドロ・アルモドバル、ビョーク、イザベル・ユペール、スティーヴン・ホーキング、マリーナ・アブラモヴィッチ、ヤーセル・アラファト、ボノ、ジョージ・ブッシュ、ウィレム・デフォー、ウンベルト・エーコ、ミハイル・ゴルバチョフ、ミヒャエル・ハネケ、ヴェルナー・ヘルツォーク、サミュエル・L・ジャクソン、アンジェリーナ・ジョリー、北野武、ジェフ・クーンズ、ダイアン・クルーガー、スパイク・リー、ネルソン・マンデラ、オノ・ヨーコ、プッシー・ライオット、その他大勢。
2018年/ドイツ/英語・ドイツ語・フランス語・ロシア語・日本語/88分/ビスタ/5.1ch/原題:Why Are We Creative?/日本語字幕:杉山緑/R15+/
提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム

この記事をツイート

この記事の関連情報