デヴィッド・ボウイの映画で彼を演じる俳優のボウイ姿、初公開

ツイート

70年代初めのデヴィッド・ボウイを描く映画『Stardust』で、ボウイに扮した俳優/ミュージシャンのジョニー・フリンの姿が初公開された。映画のプロデューサーの1人、Paul Van Carterがインスタグラムに投稿した。

◆デヴィッド・ボウイ、『Stardust』画像

南アフリカで生まれ、英国で育ったジョニー・フリン(36歳)は、2008年にデビュー・アルバム『A Larum』をリリース。俳優としての活動はその前から行なっており、TVドラマや映画『ブルックリンの恋人たち』(2014年)、『アクトレス〜女たちの舞台〜』(2014年)などに出演してきた。



『Stardust』は、ボウイの分身“ジギー・スターダスト”が誕生した1971年を取り上げ、『大統領暗殺』(2006年)を手掛けたGabriel Rangeが監督する。

ただ、ボウイを演じるのがミュージシャンではあるものの、今年2月映画制作の発表があった際、ボウイの息子ダンカン・ジョーンズは「どのバイオグラフィー映画にも音楽の権利は与えられていない」とつぶやいていた。音楽も使えず、家族公認の映画でもないそうだ。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報