チバユウスケ、ソロプロジェクトAL第2弾『潮騒』発売

ツイート

チバユウスケのソロプロジェクト・YUSUKE CHIBA-SNAKE ON THE BEACH-が11月27日、2枚目のアルバム『潮騒』をリリースする。

7年ぶりのアルバムとなる本作には、前作『DEAR ROCKERS』(2012年10月発売)リリース後に制作された50曲以上ものなかからセレクトした17曲を収録。映画『赤い季節』のサウンドトラックでもあった前作同様に、楽曲の多くはインスト曲で、作詞・作曲・アレンジのすべてをチバが手がけたという。また、演奏もチバがほぼひとりで担当している(6曲目「東京」のギターのみフジイケンジが演奏)。

通常盤のみの1形態でリリースされ、チバ本人が撮影した写真を中心に構成された、全曲分のイメージビデオを収めたDVDが付属する。

New Album『潮騒』

2019年11月27日(水)発売
UMCK-1642 (CD+DVD 通常盤1形態でのリリース)
¥4,000+tax
[CD]
1.新星
2.鯨
3.ノック ノック ノック
4.エデン
5.扉
6.東京
7.白夜
8.デッドリー・ドライヴ
9.雨音
10.流氷
11.予兆
12.時間の彼方
13.カリーナ
14.開花
15.春
16.夕陽
17.少年

[DVD]
全曲イメージ映像+セルフライナーノーツ

※ダウンロード販売は音源のみ

■チバユウスケ プロフィール
1991年から2003年までTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのボーカル&ギターとして活動。2005年から現在までThe Birthday。そのほかイマイアキノブとのMidnight Bankrobbersや、イマイアキノブ&中村達也と結成したTHE GOLDEN WET FINGERSなどでも活動。ソロプロジェクト“SNAKE ON THE BEACH”として2012年10月『DEAR ROCKERS』をリリース。

この記事をツイート

この記事の関連情報