saji、phatmans after schoolから改名後初のお披露目ライブを敢行

ツイート

phatmans after school改めsajiが、8月28日(水)東京・渋谷モディ店頭プラザにて『saji New Single「ツバサ」Special Live in 渋谷モディ~phatmans after school →saji~』を開催し、平日にも関わらず多くの観客が集まった。

開演時間になると、sajiメンバーがステージ上に姿を現した。この日を楽しみにしていたファンの熱い視線の中、ついにライブがスタート。ユタニシンヤ(Gt.)の「皆さんお待たせしました!!sajiです!!」の声で「ツキヨミ」が披露された。この楽曲は、TVアニメ「夜桜四重奏-ハナノウタ-」のエンディングテーマにも選出された、前身バンド“phatmansafter school”時代の人気の楽曲ということもあり会場のボルテージは急上昇。渋谷の街を行き交う人々の足を止めるほどの歓声に包まれた。

拍手が鳴りやまぬ中、「改めまして、こんばんは!phatmans after school改めsajiです!」との挨拶から、10月23日に発売されるsajiとしての初のシングル「ツバサ」に関する話題へ。ヨシダタクミ(Vo./Gt.)は「元々僕がリアルタイムでバスケをやっていた頃に『あひるの空』の連載が開始して、主人公の車谷空と同じくバスケで成長していったので、アニメ化される機に歌い手として空たちの物語に加われるということをとても嬉しく思っています」とし、10月2日からテレビ東京系列6局ネットにて放送されるTVアニメ「あひるの空」のエンディングテーマへの大抜擢に喜びを表した。

会場の期待値が高まる中、New Single『ツバサ』より、表題曲「ツバサ」が初披露された。当日(28日)0時から各種音楽配信サイトにて先行配信がスタートしていることもあり、すでに楽曲を耳にしていた熱心なファンたちの歓喜も合わさり、会場は最高潮に盛り上がった。


さらに「10/20(日)札幌、10/23(水)東京、10/26(土)名古屋、10/27(日)大阪にてNewSingle『ツバサ』のリリースイベントが決定しました!」と発表されると、会場からは喜びの声が響いた。

楽しい時間は束の間、残すところ最後の1曲となった。「次に披露する曲は、先ほど披露した『ツバサ』へのストーリーとしてつながるのですが、『あひるの空』の作者の日向武史先生が執筆する際に聴いていた『あひるソング』に選んでくださった曲です」と、「ツバサ」の親のような楽曲だという「棗」を披露し、惜しまれつつもステージを後にした。

「saji New Single「ツバサ」Special Live in 渋谷モディ~phatmans after school →saji~」SET LIST

2019/8/28(wed)@渋谷モディ店頭プラザ
01.ツキヨミ
02.ツバサ
03.棗

リリース情報

New Single「ツバサ」
発売日:2019年10月23日(水)
<初回限定盤>
品番:KICM-91985
価格:\1,500+tax
形態:CD+DVD
<通常盤>
品番:KICM-1986
価格:定価\1,200+tax
形態:CD ONLY
【収録内容】
01.ツバサ(TVアニメ「あひるの空」エンディングテーマ)
02.未定
03.未定
【初回限定盤DVD収録内容】
「ツバサ」MUSIC VIDEO他収録予定
※通常盤にはDVDは同梱されません。

ライブ・イベント情報

■New Single「ツバサ」リリースイベント
・10/20(日)札幌
・10/23(水)東京
・10/26(土)名古屋
・10/27(日)大阪
この記事をツイート

この記事の関連情報