九星隊、2度目のワンマンをZepp Fukuokaで開催。MAG!C☆PRINCE内ユニットとのコラボも

ツイート

ナイスタこと九星隊が8月31日、自身2度目のワンマンライブ<九星隊 弐陣乱舞>を福岡・Zepp Fukuokaにて開催した。

◆公演画像(全11枚)

地元・九州を中心に人気を拡大している九星隊は、2018年にデビューした4人組ボーイズグループ。同年11月に福岡で行なった初ワンマンライブのチケットはソールドアウトし、今回は会場のキャパシティを一気に上げての開催となった。


本公演はナイスタメンバーによる和太鼓演舞からスタート。「Reach for the STARS」「STAY GOLD」とライブで人気のアッパーチューンで序盤から会場を盛り上げたほか、先輩グループ・MAG!C☆PRINCE内のユニット、Knight of Cheers(平野泰新、大城光、永田薫)が応援にかけつけ、Knight of Cheersの楽曲「My Princess」と「バリバリ☆ALL NIGHT LONG」を2組でコラボレーションする場面もあった。


トークコーナーでは、メンバーの恥ずかしい写真が披露され場内は爆笑の渦に。サプライズとして、メンバーそれぞれの母親からの愛情のこもった手紙が読まれると、感動の空気に包まれた。

終盤では各メンバーから、ともに歩んできたメンバー、隊員(※ファン)へ感謝のメッセージが伝えられた。涙を流す隊員の姿も多く見られ、隊長(リーダー)の山口託矢は「このメンバーじゃないと絶対に上にいけない、このメンバーで、となりのでっかいとこ(福岡・ヤフオク!ドーム)目指します!」と力強く宣言した。




■隊長 山口託矢コメント

2回目のワンマンライブで、Zepp Fukuokaという素晴らしいステージに立つ未来なんて想像していませんでした!
隊員の皆さんに支えられて活動出来ている事を改めて感じました。
隊員は僕たちにとって宝物です!
これからも更に色んなことに挑戦して、その力をライブにぶつけていけるよう、そして隊員の皆さんにもっともっと楽しんでもらえるよう、頑張っていきたいと思います!

■セットリスト

1.Reach for the STARS
2.STAY GOLD
3.恋をしようJAPAN
4.My Princess(九星隊+Knight of Cheers)
5.バリバリ☆ALL NIGHT LONG(九星隊+Knight of Cheers)
6.星降ル夜ニ(Knight of Cheers)
7.Kiss Me Fire
8.By your side
9.Perfect Days
10.ONE STAR
11.道
12.Grateful days
ENC-1 FLASH
ENC-2 恋をしようJAPAN
ENC-3 バリバリ☆ALL NIGHT LONG
WENC-1 Reach for the STARS

この記事をツイート

この記事の関連情報