日本版『PRODUCE 101』、101人の練習生が決定

ツイート

韓国Mnetの大ヒット番組『PRODUCE 101』の日本版『PRODUCE 101 JAPAN』に参加する101人の練習生が決定した。

◆『PRODUCE 101 JAPAN』関連画像

『PRODUCE 101』は、101人の練習生たちが様々なミッションに挑戦し、デビューをかけて熾烈な競争を繰り広げる“サバイバルオーディション番組”だ。“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の国民投票で勝ち残ったメンバーがグループを結成しデビューするという枠組みで、2016年のシーズン1からはI.O.I、2017年のシーズン2からはWanna One、シーズン3にあたる2018年の『PRODUCE 48』からはIZ*ONEが誕生。2019年の『PRODUCE X 101』ではX1が結成され、先週8月27日にその1stミニアルバムがリリースされた。

同番組の日本版として2019年春に始動した『PRODUCE 101 JAPAN』は、吉本興業とMCIPホールディングス、そして韓国CJ ENMが共同で手掛ける一大プロジェクトである。グローバルに活躍するボーイズグループの結成に向けて4月11日より参加者募集が行なわれ、約6,000人に到達したという志願者の中から101人の練習生が選出された。最終的に勝ち残った11人でグループを結成し、2020年にデビューする。練習生全員が参加した会見では、豪華セットで撮影されたミュージックビデオも初披露された。





練習生101人が出演する『PRODUCE 101 JAPAN』は、TBSで9月25日深夜24時1分より放送。11人のメンバーを決める最終決戦の模様は12月に大型特別番組として生放送されるという。最終決戦までの全12回は、無料動画配信サービス「GYAO!」にて配信される。

『PRODUCE 101 JAPAN』

放送日時:2019年9月25日(水)深夜24:01~25:00(※関東ローカル)
[出演者]
国民プロデューサー代表:ナインティナイン(矢部浩之、岡村隆史)
出演:『PRODUCE 101 JAPAN』練習生101名

この記事をツイート

この記事の関連情報