ロニー・ウッド、10月にチャック・ベリーのトリビュート・アルバム『Mad Lad』を発表

ツイート

すでにキース・リチャーズの娘Theodoraが明かしていたが、ロニー・ウッド本人が10月にチャック・ベリーのトリビュート・アルバムをリリースすると言及した。

◆ロニー・ウッド画像

タイトルは『Mad Lad』。チャックが1960年に発表したアルバム『Rockin' At The Hops』に収録されたインストゥルメンタルの楽曲から名付けられた。

SiriusXMの番組にゲスト出演したロニーは、アルバムについて「ほとんどの曲は俺が歌っている。それに、イメルダ・メイって友達がいて、彼女が数曲歌った。“Mad Lad”はもともとチャックによるインストゥルメンタルだ。このアルバムで、俺なりのチャック・ベリー・トリビュート・ソングにした」と、話した。

トラッキングリスト、リリース日等の詳細はこの先発表される。ロニーのソロ・アルバムは、2010年リリースの『I Feel Like Playing』以来となる。

SiriusXMの番組でプレゼンターを務めるキースの娘Theodoraは7月終わり、ゲスト出演したロニーがチャックの曲をパフォーマンスする映像をインスタグラムに投稿し、「ロニーのチャック・ベリーのトリビュート・アルバムに注目。ものすごいものになる!!! 2019年10月リリース」とスクープしていた。

10月には、ロニーのドキュメンタリー『Somebody Up There Likes Me』がロンドン映画祭でプレミアされる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報