セリーヌ・ディオン、この秋リリースの新作は「とても楽しくて、これまでとは異なるサウンド」

ツイート

セリーヌ・ディオンは、この秋リリース予定の新作『Courage』で今までとは違うことに挑戦し、「すごく楽しくて、すごく異なるサウンド」を創り出したそうだ。

◆セリーヌ・ディオン画像

彼女は『ET Canada』にこう話した。「このアルバムはすごく楽しく、すごく異なるサウンドよ。新しいことをやってみたの。私らしさはあるけど、翼を広げ、新しいライターやプロデューサーを受け入れたのよ。違うサウンドにオープンになったの。AC/DCのようなヘヴィ・メタルをやったわけじゃない。でも、違うフレーバーよ」

『Courage』には12曲程度収録されるようだが、手を広げたことで、今回は40以上の候補曲があったという。「こんなにたくさんの曲がレコーディングの候補に挙がるのは初めてだった。これでアルバム4枚作れるわ」

『Courage』は11月にリリース予定。セリーヌはそれに先立ち、今月、<Courage>世界ツアーをスタートする。

世界ツアーとしては、2008~2009年に開催された<Taking Chances World Tour>以来で、9月18日に彼女の故郷カナダ・ケベックで開幕する。現時点、来年4月まで北米66公演の日程が発表されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報