BOYS AND MEN、満員のTDCホールから全国ツアースタート

ツイート

ボイメンことBOYS AND MENが9月4日、全国ホールツアー<BOYS AND MEN HALL TOUR 2019 ボイメン劇場〜令和旗揚げ公演〜>の初日公演を東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催。本公演は久しぶりの東京でのライブとなりチケットは完売した。

◆ライブ画像

オープニングには、まさかの“新喜劇”が用意された。学校を舞台にしたメンバーの青春群像劇ともいえる内容で、“世界の小沢”こと、スピードワゴンの小沢一敬も登場し「今度、小林豊くんと舞台で一緒なんですよ」と小沢がコメントする場面も。ボイメンのライブでは途中で挟むコントが定番のため、意外な展開に驚きの歓声が上がった。


新喜劇で会場を温めたあとは、ライブパートへ。メジャーデビュー後に発表したシングル曲「頭の中のフィルム」「YAMATO☆Dancing」「進化理論」「炎・天下奪取」などを披露し、リーダーの水野勝は「今日はさまざまなボイメンを見ていただけるように、ユニットソングも増やしました。これからの名古屋の町おこしお兄さんとしてみんなの笑顔を増やすために、これからもフル活動します」と語った。



ホールツアーは11月23日の静岡公演まで続く。なおボイメンは、12月21日に“ボイメンファミリー”の男性グループが総出演するイベント<ボイメン学園文化祭>を神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールにて開催、2020年にはアリーナツアーも予定している。

撮影◎takufujii

<BOYS AND MEN HALL TOUR 2019 ボイメン劇場〜令和旗揚げ公演〜>

2019年
9月4日(水)東京・TOKYO DOME CITY HALL
9月19日(木)大阪・フェスティバルホール
9月23日(月・祝)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
10月14日(月・祝)北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)
10月22日(火・祝)福岡・福岡サンパレス
11月23日(土・祝)静岡・静岡市民文化会館 大ホール

この記事をツイート

この記事の関連情報