あいみょんの「マリーゴールド」、 国内アーティストで初めてストリーミング1億再生突破

ツイート


ビルボードジャパン調べ(2019/6/3付=5/20〜5/26集計)により、2018年8月8日(水)にリリースされたあいみょんの5thシングル「マリーゴールド」がストリーミング再生数1億回を突破していたことが明らかとなった。

◆「マリーゴールド」MV映像

「マリーゴールド」は、2018年末に初出演した「NHK紅白歌合戦」でも披露するなど、あいみょんの代表曲のひとつとなっている。なお、単曲でのストリーミング数1億再生突破は、ビルボードジャパンが2016年12月に定額制音楽ストリーミング・サービスの実再生回数を集計開始して以降、日本国内アーティストでは初の達成だという。

達成に対して、あいみょんからコメントも届いている。

  ◆  ◆  ◆

【あいみょんコメント】
自分の作った音楽が色んな所で、沢山の人のもとで鳴っているのだと思うと本当に嬉しいです。ありがとうございます。知らないけどたまたま再生してみた。という人もいると思います。でも、そういう人に届けたいんやと思います。これからも偶然好きになってもらえたら嬉しいです。

  ◆  ◆  ◆

またあいみょんは、先日発表されたビルボードジャパンの2019年上半期チャートで、アーティストランキング“TOP ARTISTS”の1位を獲得している。アーティストランキング“TOP ARTISTS”は、8種類のデータからなる総合ソング・チャート“HOT 100”と、3種類のデータからなる総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”を合算し、アーティスト単位でランキングしたもの。さらに「マリーゴールド」は、2019年上半期の総合ソング・チャート“HOT 100”では2位を獲得した。なお、2019年7月14日(日)には「マリーゴールド」のミュージックビデオも1億回再生を突破している。


※ビルボードジャパンは、2008年に複数のデータを合算した総合チャートをローンチしており、ストリーミング・データの集計は2015年から歌詞表示サービス「プチリリ」の歌詞表示回数から類推するかたちで開始。2016年12月にはGfK Japanからのデータ提供を受けてストリーミングの実再生回数を合算し始め、2017年からはストリーミング・データ単独のチャート“STRAMING SONGS”としての発表も行っている。

■5thシングル「マリーゴールド」

WPCL-12910 / ¥1,080(税込)
1.マリーゴールド
2.あなたのために
3.マリーゴールド (Instrumental)

配信情報:
「マリーゴールド」各種配信ストアにて配信中
https://aim.lnk.to/marigold

この記事をツイート

この記事の関連情報