マイケル・モンロー、東京で撮影した新ミュージック・ビデオ公開

ツイート

マイケル・モンローが、来月リリースするニュー・アルバム『One Man Gang』からのセカンド・シングル「Last Train To Tokyo」のミュージック・ビデオを公開した。

◆マイケル・モンロー画像、動画

Toni Kristian Tikkanenが監督し、タイトルにもある東京で撮影された。新宿、渋谷などの繁華街を闊歩するモンローとバンド・メイト、日本でのライブ、ファンの姿などが捉えられている。



モンローは先月、<SUMMER SONIC 2019>で来日。「Last Train To Tokyo」もプレイしていた。

2015年発表の『Blackout States』以来となるモンローのスタジオ・アルバム『One Man Gang』は10月18日リリース。「One Man Gang」「Last Train To Tokyo」「Junk Planet」「Midsummer Nights」「The Pitfalls Of Being An Outsider」「Wasted Years」「In The Tall Grass」「Black Ties And Red Tape」「Hollywood Paranoia」「Heaven Is A Free State」「Helsinki Shakedown」「Low Life In High Places」の12曲を収録している。フィンランド、シポーにあるスタジオでレコーディングされた。

モンローはニュー・アルバムをプロモートし、10~11月にヨーロッパ・ツアーを開催。そして、12月に再び来日し、大阪(12月2日梅田クラブクアトロ)、東京(3日渋谷TSUTAYA O-EAST)、名古屋(6日名古屋DIAMOND HALL)でプレイする。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報