おかゆ、アルバム『平成オリジナルBEST』発売決定

ツイート


自身作詞・作曲による「ヨコハマ・ヘンリー」で令和元年5月1日にメジャーデビューを果たしたおんなギター流し“おかゆ”が、インディーズ時代に発表したオリジナル曲の中からセレクトし、ニューボーカルで収録したアルバム『平成オリジナルBEST』を10月23日に発売する。

◆アルバム『平成オリジナルBEST』 画像

おかゆは、2014年に、自身が17歳の時に事故で他界した歌手志望の母との思い出の場所、スナックを巡ること決意し、全国で飲食店に飛び込むギター流しをスタートした。以降、テレビ東京「THEカラオケ☆バトル」で2度優勝し、昨年2018年よりBSテレ東「徳光和夫の名曲にっぽん」でアシスタントMCを担当している。また、シンガーソングライターとしても、アーティストへの楽曲提供もおこなう。

今回のニューアルバム『平成オリジナルBEST』は、インディーズ時代に発売した2枚のアルバムと1枚のシングルの中から、他界した母の口癖だったという言葉を掲げ、母への想い、自分自身の生きていく想いをストレートに綴った「七転び八起き 幸せに」や、“昭和” “路地裏” “スナック” “ネオン街”といった哀愁の世界観を意識して制作されたプロフィール曲のような「おんな流しのブルース」など選び抜かれたオリジナル7曲に加え、今年1月に発売された小金沢昇司への提供曲「青春の忘れもの」をセルフカバーとして収録する。更に、それぞれのカラオケも収録と、おかゆの平成時代のベストであり、入門編的な作品に仕上がっている。



現在、関東を中心にイベントライブを展開中だ。詳しい情報は、おかゆのオフィシャルブログからご確認を。

■ニューアルバム『平成オリジナルBEST』

2019年10月23日(水)発売
VICL-65260  ¥3,000+税

<収録曲>
1. オトナのワカレ 作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
2. 82回目の春 作詞:野々田万照 作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
3. 七転び八起き幸せに 作詞:おかゆ 作曲・編曲:野々田万照
4. ガタゴト揺れて 作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
5. おんな流しのブルース 作詞:おかゆ 作曲・編曲:野々田万照
6. ピエロ 作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
7. 雨ニ濡レテ(雨の交差点)  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
8. 青春の忘れもの 作詞:伊藤美和 作曲:六月ゆか・吉永幸一 編曲:野々田万照
9. オトナのワカレ(オリジナルカラオケ)
10. 82回目の春(オリジナルカラオケ)
11. 七転び八起き幸せに(オリジナルカラオケ)
12. ガタゴト揺れて(オリジナルカラオケ)
13. おんな流しのブルース(オリジナルカラオケ)
14. ピエロ(オリジナルカラオケ)
15. 雨ニ濡レテ(雨の交差点)(オリジナルカラオケ)
16. 青春の忘れもの(オリジナルカラオケ)

[配信情報]
10月23日より音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

■プロフィール

1991年6月21日生まれ、28歳。北海道札幌市出身。
歌手、シンガーソングライター。2014年から流しを始める。
歌手になることが夢だった母のもと、小さい頃からスナックに連れて行かれ、そこで母や店の客の歌を聞いて育つ。母がいちばん好きだった歌手が髙橋真梨子で、自身も好きになった。他にも藤圭子や、ちあきなおみなどの楽曲も好んで歌っている。中学時代本名の「ゆか」をもじって付けられたニックネームが「おかゆ」。2019年から「六月ゆか」名義で作詞・作曲の楽曲提供も行っている。

この記事をツイート

この記事の関連情報