ニッキー・ミナージュ、引退宣言ツイートを削除し謝罪

ツイート

木曜日(9月5日)、突如、「リタイア&家庭を持つことを決めた」とつぶやいたニッキー・ミナージュだが、早々にそれを削除し、ファンに不安な思いをさせたことを謝罪した。

◆ニッキー・ミナージュ画像

ニッキーは同日、Twitterユーザーからの「リタイアについて説明してくれる? 私たちを置いてきぼりにしたりキャリアを台無しにするの。私たち、すごく傷ついてる」との問いかけに、「私はいまもここにいるわ。いまでも、あなた達のことを熱愛してる&あなた達もそれはわかってるでしょ。後から考えると、これはQueen Radio(ニッキーのラジオ番組)で話し合うべきことだった&そうする。みんながハッピーになるって約束するわ。ゲストなしで、私たちだけであらゆることを話しましょう。あのツイートは唐突で無神経だった、ベイブ、謝罪するわ」と答えた。



引退宣言の真相、今後については、この先、ラジオ番組でじっくり語るようだ。ニッキーのラジオ番組『Queen Radio』はApple Music(Beats 1)で放送されている。

『TMZ』によると、ニッキーは近日、他のアーティストたちとのレコーディングが予定されているという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報