ローランドのシンセ&グルーブボックス新製品を体験できるイベントが東京・名古屋・大阪・福岡・札幌で開催

ツイート

シンセサイザーとグルーブボックスの新製品を多数発表したローランドが、より多くの人に新製品を実際に見て・触って・音を確かめてもらうべく、東京、名古屋、大阪、福岡、札幌でイベントツアー<Roland Synthesizer Connects>を行う。

ローランドは9月5日にシンセサイザーとグルーブボックスの新製品を発表。同日、それを祝した動画配信イベントを行い大きな話題となった。今回、より多くの人にこの新製品を体験してもらうべく、9月29日の東京を皮切りに、名古屋・大阪・福岡・札幌の順でイベントツアー<Roland Synthesizer Connects>を開催する。「FANTOMシリーズ」「MC-707」「MC-101」「JUPITER-X」「JUPITER-Xm」「JU-06」が集結、いち早く試奏できるイベントだ。

参加は無料。当日は、アーティストによるデモ演奏や製品開発担当者による製品説明も行われる。普段は聞けない開発秘話も聞けるかも!?

会場・日程、募集定員数は以下のとおり。下記リンクから応募しよう。


▲上段左から、61/76/88鍵をラインナップする新開発音源ZEN-Core搭載の次世代シンセサイザーFANTOMシリーズ、2つのヴィンテージJUNOサウンドを1台で楽しめるJU-06A、ローランドの歴代シンセサウンドを1台に融合したJUPITER-Xとそのモバイル版JUPITER-Xm、エレクトロニック・ミュージックを1台で創り出すGROOVEBOX最新モデルMC-707、MC-101。

<Roland Synthesizer Connects>

■会場
東京、名古屋、大阪、福岡、札幌

■各会場開催日程
東京  9月29日 (日)
名古屋 10月5日 (土)
大阪  10月6日 (日)
福岡  10月12日(土)
札幌  10月19日(土)

■募集定員数:
東京  20名
名古屋 15名
大阪  20名
福岡  10名
札幌  10名

■各会場住所:
●東京会場
ローランド株式会社東京オフィス
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F
●名古屋会場
島村楽器 名古屋パルコ店 スタジオ内
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館5F
島村楽器 名古屋パルコ店サイト
●大阪会場
ミュージックランドKEY大阪心斎橋店 イベントスペース
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-16-5
ミュージックランドKEY大阪心斎橋店サイト
●福岡会場
STEREO SIDE B
〒810-0041
福岡県福岡市 中央区大名2丁目1-4 ステージワン西通りビル3F
STEREO SIDE Bサイト
●札幌会場
街中スペース COVO
〒060-0061
北海道 札幌市中央区 南1条西7丁目12-2 大通り公園ウエストビル3F
街中スペース COVOサイト

■開催時間
開場:13時00分
スタート:13時30分
終了:16時00分

■応募締切
【東京/名古屋/大阪】
9月18日(水)23時59分まで。
【福岡/札幌】
10月2日(火)23時59分まで。

■参加費用
無料 ※会場までの交通費や宿泊費はご自身でご負担いただきます。
この記事をツイート

この記事の関連情報