キッス、ジーン・シモンズに治療が必要なため、北米公演を延期

ツイート

キッスが、土曜日(9月14日)米ソルトレイク・シティで開催予定だった公演を延期した。詳細は明かされていないが、ジーン・シモンズが早急に治療を受ける必要が出たようだ。

◆キッス画像

キッスは12日にデンバーで通常通り、パフォーマンスしたが、翌日(13日)、シモンズは「ソルトレイク・シティのファンへ謝罪する。俺ら、後日、戻り公演を開く。真相は―、治療のため、俺はLAに飛ばなきゃならない。何も深刻なことはない。でも、いま処置しとく必要がある。お見舞いの言葉、ありがとう。全て大丈夫だ」とつぶやき、公演の延期を告知した。



キッスは今月初め、9月16日に予定していたオークランド公演および20日のロサンゼルス公演を“予期せぬスケジュールの問題”により、来年3月に延期すると発表していた。このため、ソルトレイク・シティの公演が<End Of The Road>ツアー北米第2弾の最終日になるはずだった。先に延期された2公演同様、来年3月に振り替え公演を開くものと思われる。

キッスの次の公演は、2ヶ月後、オーストラリアで開催される予定。このオーストラリア/ニュージーランド・ツアーに続き、12月に日本ツアーを行なう。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報