メタル大国フィンランド発、映画『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』公開決定

ツイート
(c) Making Movies, Filmcamp, Umedia, Mutant Koala Pictures 2018

フィンランド映画史上最大規模の巨費が投入された音楽コメディ映画『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』が、12月27日(金)よりシネマート新宿および心斎橋ほかにて公開されることが決定した。

◆『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』 場面写真、ポスター

同作は“終末シンフォニック・トナカイ粉砕・反キリスト・戦争推進メタル”というジャンルを掲げる4人組ヘヴィ・メタルバンド“インペイルド・レクタム”(直訳すると“直腸陥没”)が夢の巨大フェスを目指す様子を、メタル満載、盗難事件あり、バイキング船の巡航あり、フィンランドとノルウェーの武力紛争あり、ロマンスもありで描くロードムービーだ。



(c) Making Movies, Filmcamp, Umedia, Mutant Koala Pictures 2018

監督のユーソ・ラーティオおよびユッカ・ヴィドゥグレンは、本作品で長編デビューを果たした。なお、音楽を担当しているのはストラトヴァリウスなどで活躍するラウリ・ポラーである。

約550万人の暮らすフィンランドには、人口10万人あたり53.2組のメタルバンドが存在するという。世界中の映画祭で大号泣と大爆笑を巻き起こしたメタルコメディムービーを、どうぞお見逃しなく。

■映画『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』


2019年12月27日(金)よりシネマート新宿&心斎橋ほかにてロードショー。
プロデューサー:カイ・ヌールドベリ、カールレ・アホ
監督:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン
脚本:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン、アレクシ・プラネン、ヤリ・ランタラ
主演:ヨハンネス・ホロパイネン、ミンカ・クーストネン、ヴィッレ・ティーホネン、マックス・オヴァスカ、マッティ・シュルヤ、ルーン・タムティ 他
原題:Hevi reissue / Heavy Trip|2018年|フィンランド+ノルウェー|言語:フィンランド語、ノルウェー語、英語
92分|カラー|シネマスコープ(2.35 : 1)|5.1ch|DCP|映倫審査前
(c) Making Movies, Filmcamp, Umedia, Mutant Koala Pictures 2018
提供:キングレコード+スペースシャワーネットワーク
配給:SPACE SHOWER FILMS

公式HP heavy-trip-movie.com
公式Twitter @heavy_trip_jp
公式Facebook @heavy.trip.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報