ポール・ポッツ、クイーンの名曲「伝説のチャンピオン」に挑戦

ツイート

ポール・ポッツが、日本のファンのために2020年東京オリンピックの成功を祈って、クイーンの名曲「伝説のチャンピオン」をカバーした。

◆ポール・ポッツ 画像

同カバーは5年ぶりの来日公演を記念してリリースされたベストアルバム『誰も寝てはならぬ~グレイテスト・ヒッツ[ジャパン・スペシャル・エディション]』に、日本盤ボーナス・トラックとして収録されている。今回のカバーに関して、ポールは「日本の親愛なるファンの皆様にスペシャル・プレゼントとして、母国イギリスの世界的有名なロックバンド、クイーンの名曲“伝説のチャンピオン”に挑戦してみました。こんなに象徴的な有名曲をカバーするのは難しかったですが、2020東京オリンピックの成功を祈ってベストを尽くしました。楽しんでいただけると嬉しいです!」と語っている。

一夜限りの来日公演は、10月1日(火)、東京・東京オペラシティ コンサートホールにて開催される。

■<ポール・ポッツ - A CONCERT IN TOKYO>

2019年10月1日(火)東京・ 東京オペラシティ コンサートホール
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET ¥12,000 (全席指定・税込 )
※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。
[問] クリエイティブマン 03-3499-6669

チケットの最新情報:
https://www.creativeman.co.jp/event/paul-potts/

■『誰も寝てはならぬ~グレイテスト・ヒッツ[ジャパン・スペシャル・エディション]』


▲『誰も寝てはならぬ~グレイテスト・ヒッツ[ジャパン・スペシャル・エディション]』

2019年9月25日(水)リリース
SICP-31299/¥2,000+税
解説・歌詞・対訳付

▼収録曲
1. 誰も寝てはならぬ
2. タイム・トゥ・セイ・グッバイ
3. 愛は面影の中に
4. カルーソー
5. エヴリバディ・ハーツ
6. アヴェ・マリア
7. ピアノ(メモリー)
8. ゴッドファーザー 愛のテーマ
9. ロミオとジュリエット 愛のテーマ
10. 青い影(センツァ・ルーチェ)
11. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
12. ユー・レイズ・ミー・アップ
13. グラディアトーレ
14. カヴァティーナ
15. オー・ホーリー・ナイト
16. 牧人ひつじを
・日本盤ボーナス・トラック:伝説のチャンピオン


この記事をツイート

この記事の関連情報