カッティング・クルー、32年ぶり来日公演にクイーン・トリビュート・バンド“QUEER”登場

ツイート

カッティング・クルーが、12月4日(水)、東京・TSUTAYA O-nestにて来日公演を開催する。そのオープニングアクトに、クイーンのトリビュート・バンド、クイーア(QUEER)の出演が決定した。

◆カッティング・クルー 画像

カッティング・クルーの来日公演は約32年ぶり。今回の公演では「愛に抱かれた夜」「モッキンバード」「夢のうつろひ」などの名曲が披露されるという。

クイーアは4,000人を動員したクイーン・トリビュートバンド・フェスティバル<A NIGHT AT THE MAKUHARI>など、数多くのイベントやフェスに出演するバンドだ。彼らは1stステージおよび2ndステージの開幕前にパフォーマンスをする。チケットは現在発売中となっている。


■<CUTTING CREW SPECIAL LIVE 2019>


2019年12月4日(水)東京・TSUTAYA O-nest
OPENING ACT: QUEER(AS QUEEN)

1st ステージ OPEN 17:30/START 18:30
※オープニング・アクトのクイーアは17:50より演奏開始。

2nd ステージOPEN 20:00/START 21:00
※オープニング・アクトのクイーアは20:20より演奏開始

▼チケット情報(発売中)
前売¥6,800(税込・スタンディング・ドリンク代別途)
VIPチケット¥22,000(税込・ドリンク代別途)

特典:
・公演後Cutting Crewメンバーとの交流
・Cutting Crewメンバーとの記念撮影
・Cutting Crewのメンバーのサイン入りポスター
・記念VIPラミネートパス
・公演のスタンディング・チケット付
・優先入場権

※当日は整理券番号順にご入場いただきます。Aliveでチケットを購入されますと、他プレイガイド様で購入されたチケットよりも早い整理番号でご入場いただけます。

Alive:https://alive.mu
チケットぴあ:0570-02-9999
イープラス:http://eplus.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報