Amazon Prime Music、大幅楽曲追加で200万曲が聴き放題に

ツイート

Amazonの音楽配信サービス「Amazon Prime Music」の配信楽曲が追加され、対象楽曲数が200万曲となったことが発表された。

「Amazon Prime Music」の配信ラインナップには2019年9月以降、Perfumeのベストアルバム『Perfume The Best “P Cubed”』からの一部楽曲や映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラック全曲、『アラジン』『ライオン・キング』といったディズニー作品からの楽曲、『機動戦士ガンダム』シリーズの関連楽曲などが加わった。さらにジャズやクラシックのアルバム500タイトルも追加されるなど、対象楽曲数が大幅に拡大されている。これらの提供楽曲は、Amazonプライム会員であれば追加料金なしでストリーミング聴取可能となる。

デジタル音楽事業本部の事業本部長、レネ・ファスコ氏は今回の発表に際して、「プライム会員のみなさまにますます充実したデジタル特典をお届けできることを大変嬉しく思います。Prime Musicはもうすぐ4周年を迎え、提供楽曲も豊富になりました。幅広いジャンルから200万曲聴き放題をお楽しみいただければ幸いです」とコメントしている。

配信楽曲の追加を記念して、2019年10月9日(水)から29日(火)までの期間限定で、「Amazon Prime Music」を初めて利用したユーザーに500円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンも実施される。参加方法や条件などの詳細はキャンペーン特設ページ(https://amazon.co.jp/primemusic500yen)にて。

関連リンク

◆Amazon Prime Music
この記事をツイート

この記事の関連情報