安室奈美恵の「Hero」、3年振りのUSENリクエストチャート1位返り咲き

ツイート

安室奈美恵の代表曲の1つでもある「Hero」が、9月21日発表のUSENリクエストランキング“USENリクエスト J-POP HOT30”で1位を記録した。「Hero」は、シングル発売された2016年にも全国1位を獲得、今回は引退から1年を経て3年振りの1位返り咲きとなった。

安室奈美恵の引退を惜しむ声は、今年も引退日の「9月16日」に向けて徐々に増えた。出身地である沖縄では花火大会が開催され、様々なメディアで特集番組や彼女を取り扱う情報が報道された。同日9月16日には、Apple Musicで安室奈美恵のミュージックビデオの独占ストリーミング配信が開始。これまでに発表された100本近いミュージックビデオ作品が配信され、ファンを喜ばせた。


また現在は、“アムラーブーム”に も影響したファッションの聖地・渋谷も安室奈美恵一色になっている。スクランブル交差点では6つの屋外ビジョンで安室奈美恵のCMが同時放映されているほか、屋外広告ボードや渋谷センター街のフラッグが安室奈美恵の全てのシングル作品で彩られているのだ。1枚1枚に異なるシングルジャケットとキャッチコピーが掲出されている様は圧巻。街のBGMも全てが安室奈美恵の楽曲となっており、ファンのみならず、一度でも彼女の作品に触れたことのあるユーザーは思わず当時を思い出すのではないだろうか。その模様は、オフィシャルTwitter「Namie Amuro Memorial 10 Days News 2019」にも一部アップされている。


昨日9月20日には、主要ストリーミングサービス各社(Spotify、LINE MUSIC、YouTube Music、amazon music、Rec Music、AWA、KKBOX、Rakuten Musicなど)でも安室奈美恵の楽曲が全曲ストリーミング開始。引退して丸一年が過ぎた今もなお、多くのファンに愛され続ける安室奈美恵の作品に、もう一度触れてみては。

■配信リンク
https://avex.lnk.to/NamieAmuro

※Apple MusicおよびiTunes は、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の商標です。

◆公式Twitter「Namie Amuro Memorial 10 Days News 2019」
この記事をツイート

この記事の関連情報