【ライブレポート】indigo la End×ゲスの極み乙女。、5周年を飾った2マンライブ「対照的だけど、相互作用がある」

ツイート
PR

ゲスの極み乙女。とindigo la Endがメジャーデビュー5周年を記念して、9月15日(日)、東京・新木場Studio Coastにて2マンライブ<馳せ合い>を開催。場内に入ると、ステージ下手の巨大スクリーンにメンバー同士で2バンドの個性や違いを語り合う映像が流れ、観客も待ち時間を有意義に過ごせる工夫を凝らし、多くの人たちが興味深く話に耳を傾けていた。それから17時14分に開場中ACTとして、男性シンガーソングライター“うえの”がアコギ弾き語りで登場。澄んだ甘い歌声を存分に聴かせ、ラスト曲「メッセージ」では自然とフロアーからハンドクラップが起きる好リアクションを得ていた。

開演時刻17時半、スクリーンに川谷絵音(Vo,G)が姿を見せ、ゲスの極み乙女。、indigo la Endの2バンドを従えるフロントマンとしての心情を素直に吐露する。“ゲスが売れた時に気まずさはあった”“どちらもバンドの図体に差はない”“今日は倍率が高くて、この2マンをみんなが期待してくれるんだなと思った”と語った後、ようやく2マンライブの幕開けである。


撮影:鳥居洋介
取材:荒金良介

indigo la End<indigo la End ONEMAN HALL TOUR 2019-2020「心実」>

2019年
10月26日(土)大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA
10月27日(日)福岡・福岡国際会議場
11月08日(金)群馬・高崎市文化会館
11月10日(日)宮城・日立システムズホール仙台
11月15日(金)神奈川・横浜関内ホール(※)
11月17日(日)北海道・札幌市教育文化会館
11月24日(日)岡山・岡山市立市民文化ホール
11月29日(金)愛知・日本特殊陶業市民会館
[2020年]
1月30日(木)東京・中野サンプラザホール(※)
1月31日(金)東京・中野サンプラザホール(※)
(※)チケット情報ページ:https://www.diskgarage.com/artist/detail/no009609

ゲスの極み乙女。<ONEMAN TOUR 2019「変人大集合」>

2019年
12月03日(火)東京・東京国際フォーラム ホールA(※)
12月20日(金)大阪・大阪フェスティバルホール
(※)チケット情報ページ:https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no081654

DiGa:Online
この記事をツイート

この記事の関連情報