とけた電球、10/2配信「焦がれる」を宇宙初解禁

ツイート

4人組ポップロックバンド、とけた電球の新曲「焦がれる」が10月2日(水)に配信リリース決定。9月25日(水)のJ-WAVE (81.3FM)「SONAR MUSIC」(21:00-24:00)にて宇宙初オンエアされる。

なお、「焦がれる」は11月に公開される短編映画「ビート・パー・MIZU」の主題歌としても使用される。

ボーカル岩瀬コメント:
「バラードを良く歌うとけた電球の中でもロックに仕上がり、心の中にずっとある切なくも熱い気持ちを表現しました。伝えられない自分を忘れ、相手のせいにしてしまう恋愛の苦しくて悪い一面に寄り添って書きました。気持ちを伝えられない弱いあなたに刺されば嬉しいです」

リリース情報

配信シングル「焦がれる」 (MOOSIC LAB 2019「ビート・パー・MIZU」主題歌)
配信日:2019年10月2日(水) 価格:250円
配信サイト:iTunes / Apple Music / Spotify / Google Play / LINE MUSIC / KK BOX / レコチョク / mora 等

ライブ・イベント情報

とけた電球 対バンツアー「WAKU WAKU TOUR ’19」
11月2日(土) 大阪 LIVE SQUARE 2nd LINE (ゲストバンド:マイアミパーティ / いつかのネモフィラ)
11月3日(日) 名古屋 CLUB UPSET (ゲストバンド:The Songbards / ザ・モアイズユー)
11月6日(水) 渋谷 TSUTAYA O-nest (ゲストバンド:ココロオークション) ※ツーマン公演
この記事をツイート

この記事の関連情報