ジンジャー・ベイカー、危篤。「彼のために祈ってほしい」

ツイート


ジンジャー・ベイカーの家族は、水曜日(9月25日)、ベイカーが危篤状態にあることを明かした。

◆家族からのメッセージ

ベイカーのTwitterとFacebookには以下のようなメッセージが投稿された。「悲しいことに、ベイカーの家族はジンジャーが病院で危篤の状態にあることをお知らせしなくてはなりません。どうか、今夜祈りを捧げる際、彼のことも留意してください」





現時点、これ以上の詳細は明かされていない。

8月19日に80歳の誕生日を迎えたベイカーは、この数年、健康面で様々な問題を抱えてきた。2013年、長年ヘヴィスモーカーだったことから慢性閉塞性肺疾患を患っていることを明かし、変形性関節症にも悩んでいると言い、2016年には心臓疾患により開胸手術を受けた。手術は成功したが、その後、転倒し足がむくんだ状態だとも伝えられた。

SNSには、ファンからたくさんの祈りや愛の言葉が寄せられている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報