eill、AmPmプロデュースによる「ONE LAST TIME」リリース

ツイート

連続デジタルリリースや国内外のアーティストとのコラボレーションなどで注目を集めているシンガーソングライターのeillが、2019年度末に発表予定のファースト・アルバムより第四弾となる配信シングル 「ONE LAST TIME」をリリースした。


世界中で聴かれる話題の覆面ユニットAmPmをプロデュースに迎えたダンスチューンで、自身のリリースとしては初の全英語詞となる。
AmPmは2017年3月に「Best Part Of Us」でデビューした、もはや説明不要の日本人覆面ユニット。デビュー曲が世界中で話題となり、2017年リリース楽曲においてSpotify でもっとも再生された日本人アーティストになったことはご存知の通りだ。

そんなAmPmのプロデュースによる本作、eillの名がまたレベルアップするのは間違いなさそうだ。



「ONE LAST TIME (Prod.AmPm)」

2019年9月25日(水)リリース
Digital| https://ssm.lnk.to/onelasttimeprodampm

<eill 1st ONEMAN TOUR BLUE ROSE>

2019.11.16 (SAT)
大阪 アメリカ村BEYOND
OPEN / START|18:00 / 18:30
ADV|3,500 [1D]

2019.11.17 (SUN)
愛知 今池GROW
OPEN / START|17:00 / 17:30
ADV|3,500 [1D]

2019.11.28 (THU)
PLACE| 東京 渋谷WWW
OPEN / START|18:30 / 19:30
ADV|3,500 [1D]

◆eill オフィシャルサイト
◆eill Twitter
◆eill Instagram
この記事をツイート

この記事の関連情報