vivid undress、徳間ジャパンからメジャーデビュー

ツイート

vivid undressが12月4日に1stアルバム『混在ニューウェーブ』をリリースし、徳間ジャパンコミュニケーションズからメジャーデビューすることを発表。あわせてアルバムに関する詳細と新アーティスト写真を公開した。

メンバー全員、楽曲制作ができるvivid undress。ニューアルバムには、「生まれも育ちも音楽のルーツも全然違うメンバーが集まって、新たな波を作っていく」という意味が込められている。

またメジャーデビュー決定に伴い、初の東名阪ワンマンツアーの正式タイトルが<メジャー突入!!〜出会えたんだ〜ONEMAN TOUR>であることも明らかになった。ツアーは結成5周年の集大成でもあり、10周年に向けた意気込みを表したものである。3公演すべてに参加すると特典がプレゼントされる予定だ。チケットは現在プレオーダー受付中。詳細はバンドのオフィシャルサイトで確認しよう。

■vivid undress コメント

紆余曲折の中、何度も諦めそうになった時に支えてくれたファンの皆様に『応援してきてよかった』と思ってもらえる、自慢のバンドになりたくてメジャーへ行くことを決意しました。

メジャーデビューしても私たちにしか出来ない音楽を、そして簡単に変わらない強い思いを持ち続けて活動していくことを約束すると同時に、
大きなステージに見合うような、大きなアーティストへ変わっていきたいと思います。
今日まで支えてくださった皆様、本当にありがとうございます。
これからも一緒に生きていきましょう。

そして、これから出会う皆様、よろしくお願いします。

1st Album『混在ニューウェーブ』

2019年12月4日(水)発売
TKCA-74820 / ¥2,182+税
1. ラストスタート
2. グリーン・ステップ・グリーン
3. コンキスタドールの現実闘争
4. 出会えたんだ
5. HOT
6. アブラカダブラ
7. チョコレートシンドローム
8. another world
9. 例えばもしも私が今死んだとしても
10. まるで夜

<メジャー突入!!〜出会えたんだ〜ONEMAN TOUR>

2020年
1月18日(土)愛知・CLUB UPSET
2月16日(日)大阪・Music Club JANUS
3月21日(土)東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO
※チケットの問い合わせはオフィシャルサイトまで

この記事をツイート

この記事の関連情報