マイルス・ケネディ、スラッシュの労働意欲に脱帽

ツイート

スラッシュのソロ/サイド・プロジェクトで、彼と活動を共にするアルター・ブリッジのシンガー、マイルス・ケネディは、スラッシュのたゆまぬ労働意欲に感心するそうだ。

◆スラッシュ ft. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズ画像

ケネディは『New York Post』のインタビューで、スラッシュについてこう語った。「スラッシュといて影響されることの1つが、彼の労働意欲だ。熱心で、絶えることがないんだ。それを目にするのは、インスピレーションになる。とくに、彼はあれほど成功していて、そうする必要なんてないんだから。すでにある栄光に満足し、“俺はこれをやり遂げた。よくできた。もう、がむしゃらにやる必要はない”って感じでいたっていいわけだろ。年を重ねるに従い、彼はもっともっと熱心に取り組みたがっているように見える。その原動力が何なのか、俺は知らないが、多分、自分のやっていることを愛してるんだろう」

スラッシュ ft. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズは今年、8月までに91回も公演を開き、スラッシュはその後、ガンズ・アンド・ローゼズのツアーに乗り出した。さらには、ガンズ・アンド・ローゼズだけでなく、スラッシュ ft. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズの新作も計画しているそうだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報