トニー・アイオミ、ジェイムス・ヘットフィールドに「正しい選択。最善を願う」

ツイート

トニー・アイオミが、依存症の治療を受けるためリハビリ施設に入ったと伝えられるメタリカのフロントマン、ジェイムス・ヘットフィールドにエールを送った。

◆トニー・アイオミの投稿

メタリカは先週、「多分、君らの大半は知っているだろうが、俺らのブラザー、ジェイムスは長年、断続的に依存症と闘ってきた。彼はいま、残念なことに、再び立ち直るため、治療プログラムを再開せざるを得なくなった」と、今月予定していたオーストラリア/ニュージランド・ツアーの延期を告知した。

アイオミは、火曜日(10月1日)こうつぶやいた。「ジェイムス・ヘットフィールドの最善を願う。君は助けを求めるという正しい行動を取った ー 友よ、僕は君のことを想い、回復を心から祈ってる。君がすぐに絶好調で戻ってくるのを楽しみにしてる 君の友 トニーより」

メタリカのオーストラリア/ニュージーランド・ツアーにはスリップノットが参加することになっており、スリップノットのメンバーからも「ジェイムスとメタリカのことを想ってる。彼らには最善を願うばかりだ」とのメッセージが寄せられている。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報