サザンオールスターズ、最新曲がドラマ主題歌に。歴史が詰まったMVも公開

ツイート

サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」が、10月13日にスタートする日本テレビ系日曜ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の主題歌に決定した。この発表に合わせて、同曲のミュージックビデオも公開されている。

◆サザンオールスターズ MV、画像

賀来賢人が主演を務める『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』は、冷徹で目的のためには手段を選ばない刑事が主人公のミステリードラマ。主題歌となる「愛はスローにちょっとずつ」は、2019年3月末から6月にかけて開催された全国ツアーのステージで“みなさまとともに熟成させていく曲”として披露され、8月に配信リリースされたばかりの最新曲だ。



賀来賢人と福井雄太プロデューサーは、主題歌の発表に際して次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■賀来賢人(主人公:遊佐清春 役) コメント

サザンオールスターズさんの楽曲が、
エンディングに流れることを想像するだけで、
今から鳥肌が止まりません。

愛はスローにちょっとずつ。

とにかく、僕は「優しさ」を感じました。
ニッポンノワール、そしてキャラクター達がその優しさに助けられ、
リンクする日が待ち遠しいです。

   ◆   ◆   ◆

■福井雄太プロデューサー コメント

今回の「ニッポンノワール」の世界のエンディングを締めてくださるのは、
『あの』サザンオールスターズさんの楽曲です。
疾走感溢れるドラマの展開、超衝撃的出来事の数々、
その余韻冷めやらぬ中で、心に響き、誰しもを温かく包み込むような今回の楽曲が
見て下さる方の胸に、耳に、どう沁み込んでいくのか楽しみで仕方ありません。
ある「寂しさ」と、一つの「愛」という表現。それは次第に今作とも絡んでいくことになる
……かもしれません。
エンディングも絶対に「見逃せない」仕掛けのあるものとなっておりますので、
是非目と耳をお貸しくださいませ!お楽しみに!

   ◆   ◆   ◆

あわせて公開されたミュージックビデオは、6月に行なわれた東京ドーム公演の映像を中心に、未公開の舞台裏映像などを織り交ぜて構成された作品となっている。アーティスト写真の撮影や40周年キックオフライブ、「壮年JUMP」のミュージックビデオ撮影、13年ぶりのフェス出演となった<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018>などアニバーサリーイヤーの活動のほか、過去のライブ映像やレコーディング映像も散りばめられ、楽曲の世界観を味わいながらサザンの歴史の一端を垣間見られる一作に仕上がった。


■日本テレビ系日曜ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』

毎週日曜日 夜10:30~
初回放送日:2019年10月13日(日)
番組オフィシャルサイト: https://www.ntv.co.jp/NNY/

■サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」

2019年8月12日(月)配信開始
※iTunes Store、レコチョク、mora他主要配信サイトにて配信
https://sas.lnk.to/20190812AD

■『SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」』(「愛はスローにちょっとずつ」CD封入)

アーティストオンラインショップ「アスマート」にて限定受注販売
・SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」 :¥4,500
・SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」ファンクラブ限定版 :¥4,500
※1会員様1冊のみ購入可能
※ファンクラブ限定版特典:ご購入いただいた会員様の「会員番号」と「お名前」が印字された“BACKSTAGE PASS レプリカステッカー”
購入受付・詳細: https://www.asmart.jp/sas

この記事をツイート

この記事の関連情報