ジャニーズ初バーチャルアイドル“あすかな”、初楽曲&MV配信決定

ツイート

バーチャルジャニーズプロジェクト・“あすかな(ASCANA)”こと海堂飛鳥(読み:かいどうあすか)と苺谷星空(読み:いちごやかなた)の初めての楽曲とミュージックビデオが、10月7日(月)21:30よりSHOWROOM内で行われる同時ラジオ配信『あすかな楽曲・MV初解禁スペシャル!』にて初公開される。

◆海堂飛鳥&苺谷星空 画像

バーチャルジャニーズプロジェクトは、ジャニーズ事務所とSHOWROOMがタッグを組んで進行しているプロジェクト。ジャニーズ初のバーチャルアイドルである海堂飛鳥と苺谷星空は、アイドルデビューとワンマンライブを目標に、SHOWROOMでの生配信を通して、新しい時代のアイドルとしてのスキルを学んでいるという。なお、海堂飛鳥は藤原丈一郎(なにわ男子)が、苺谷星空は大橋和也(なにわ男子)が演じている。


▲海堂飛鳥



▲苺谷星空


初めての楽曲はHoneyWorksをサウンドプロデュースに迎えて制作されており、あすかなの魅力が詰まった1曲に仕上がっているという。ビジュアルプロデュースはヤマコ(HoneyWorks)が担当している。


■『あすかな楽曲・MV初解禁スペシャル!』

2019年10月7日(月)21:30~
▼配信ルームURL
海堂飛鳥:https://www.showroom-live.com/kaidoasuka
苺谷星空:https://www.showroom-live.com/ichigoyakanata

この記事をツイート

この記事の関連情報