KAMIJO、「PERSONA」シリーズ三部作・第一弾ニューシングルをリリース

ツイート

KAMIJO(ヴェルサイユ)と小島文美氏(「悪魔城ドラキュラX・月下の夜想曲」などのパッケージ・キャラクターデザイン)による、耽美派最強タッグが放つシングル「PERSONA」三部作・第一弾がリリースされる。

三部作シングル第一弾は、ツアーで磨き抜かれた新曲「TEMPLE -Blood sucking for praying-」。表紙を飾るのは小島文美氏によって繊細に描かれたルイ17世。歌われる楽曲は“美しいならばそれでいいじゃない!”という耽美思想が溢れる歌詞と華やかなサウンドというまさにKAMIJOの真骨頂。信念と魂が共鳴し合う美しいコラボレーションが実現した。

カップリングには新曲「Conspiracy」を収録。まるで何かのミッションを遂行しているかのようなスリリングで激しい展開とキャッチーなサビが印象的な楽曲。また、メモリアルトラックとしてKAMIJOの楽曲の中でも特に人気の高い「追憶のモナムール」を収録。今後のオーケストライヴを見越してオーケストラアレンジを一新。歌もバンドも全て新たにレコーディングされている。

初回限定盤はハードカバーブックタイプとなっており、KAMIJO本人執筆による約10,000文字のシナリオ「Persona Grata」を掲載。ストーリーを誰でも分かりやすく楽しむことができる作りになっている。さらにミニポスター、ポストカードが付属。


リリース情報

New Single
「TEMPLE -Blood sucking for praying-」
201911.27 Release
■初回限定盤 CD + BOOK
全6トラック(各曲インストゥルメンタルを収録)
ハードカバーブックタイプ豪華ジャケット(約10,000文字のシナリオを掲載)
ミニポスター、ポストカードが付属。
SASCD-102
税抜価格 3,500円
収録曲
1.TEMPLE -Blood sucking for praying-
2.Conspiracy
3.追憶のモナムール
4.TEMPLE -Blood sucking for praying- [Instrumental]
5.Conspiracy [Instrumental]
6.追憶のモナムール [Instrumental]
■通常盤
全3トラック
SASCD-103
税抜価格 1,500円
収録曲
1.TEMPLE -Blood sucking for praying-
2.Conspiracy
3.追憶のモナムール
この記事をツイート

この記事の関連情報