ASKA、ニューSGジャケット写真&「歌になりたい」MVショートを公開

ツイート


ASKAが、11月20日(水) にリリースするニューシングルCD「歌になりたい/Breath of Bless〜すべてのアスリートたちへ」のジャケット写真、および収録曲「歌になりたい」のミュージックビデオ(Short ver. 第1弾)を公開した。

◆ASKA 「歌になりたい」MV(Short ver.第1弾)



本作はASKAにとって約10年ぶりとなるシングルCD作品。表題曲のひとつである「歌になりたい」は、<ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ-」>のステージ上で披露された楽曲だ。ライブセットリストの中でも重要な役割を果たした曲であり、壮大なテーマを歌詞にこめつつも、誰もが心に持つ“愛の歌”に仕上がった。

公開されたMV映像では、広大な原野の中で歌うASKAの姿が捉えられている。フルバージョンは11月公開予定とのことなので期待して待ちたい。

また、ニューシングルにあわせて収録される楽曲「Breath of Bless〜すべてのアスリートたちへ」は、ASKAが東京オリンピックをイメージして制作した作品となっている。

ASKAは本作をひっさげ、12月10日(火)京都コンサートホール より全国コンサートツアー<billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground->を開催する。

■ASKA ニューシングル「歌になりたい/Breath of Bless〜すべてのアスリートたちへ」

2019年11月20日(水) 発売
収録楽曲:「歌になりたい」「Breath of Bless〜すべてのアスリートたちへ」2曲収録
価格:¥1,300+税
レーベル:DADA label

<billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground->

出演:ASKA 
ASKA BAND:
澤近泰輔(Pf、編曲)、菅沼孝三(Dr)、古川昌義(Gt)、鈴川真樹(Gt)、荻原基文(Bs)、SHUUBI(Cho)、西司(Cho)
弦楽アンサンブル:ビルボードクラシックスストリングス

主催・企画制作:ビルボードジャパン
後援:朝日新聞社、米国ビルボード

チケット:11,800円(税込・全席指定) ※特製プログラム付き ※未就学児入場不可

■公演スケジュール
2019年
〔京都〕12月10日(火)京都コンサートホール 大ホール 18:30開演
〔名古屋〕12月11日(水)愛知県芸術劇場 大ホール 18:30開演
〔西宮〕12月20日(金)兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール 18:30開演
〔仙台〕12月27日(金)東京エレクトロンホール宮城 大ホール 18:00開演
2020年
〔福岡〕1月3日(金)福岡サンパレスホテル&ホール 17:00開演
〔大阪〕1月6日(月)フェスティバルホール 18:30開演
〔東京〕1月9日(木)東京国際フォーラム ホールA 18:30開演
〔札幌〕1月11日(土)札幌文化芸術劇場hitaru 17:00開演
〔東京〕1月15日(水)LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)18:30開演
〔新潟〕1月18日(土)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール 17:00開演
〔高崎〕2月2日(日)高崎芸術劇場 大劇場 17:00開演
〔横浜〕2月9日(日)神奈川県民ホール 大ホール 17:00開演

【特別公演】3月20日(金・祝) 熊本城ホール

チケット情報、お問い合わせ等、公演詳細は公式HPまで
http://billboard-cc.com/classics/aska2019/

この記事をツイート

この記事の関連情報